現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 記者発表資料 > 記者発表資料 2017年度(平成29年度) > 11月 > 「仙台市消費者川柳」の表彰式を開催します

更新日:2017年11月20日

ここから本文です。

「仙台市消費者川柳」の表彰式を開催します

市では、消費者トラブル・特殊詐欺の被害防止、消費者市民社会をテーマとした消費者川柳を募集しました。
このたび、応募いただいた710句のうち18句の入賞作品が決定し、表彰式を開催します。

1 日時

11月23日(木曜日・祝日)11時~12時

2 会場

エル・パーク仙台 5階 セミナーホール
(青葉区一番町4-11-1 141ビル(三越定禅寺通り館)5階)

3 応募人数および作品数

  1. 応募人数 430人
  2. 応募作品数 710句(小学生の部:174句、中・高生の部:331句、一般の部:205句)

4 入賞作品(全18作品)

(1)仙台市長賞

仙台市長賞の入賞作品

部門

川柳

氏名

学校名・学年

小学生の部

声がけが 一番身近な 防止策

畠山 稜空

上野山小学校6年

中・高生の部

食宝庫 魅力溢れる 我が宮城

伊勢 美咲

聖ウルスラ学院英智高等学校2年

一般の部

安くても 使はぬものは 高い物

角野 三世(ペンネーム)

(2)仙台市教育長賞

仙台市教育長賞の入賞作品

部門

川柳

氏名

学校名・学年

小学生の部

分別で ごみも心も かろやかに

桜庭 詩菜

大和小学校5年

中・高生の部

表示見て 物を買うとき 使うとき

菊地 真愛

七郷中学校3年

一般の部

家庭から ムダを減らして ゴミ減らす

ささっぱさん(ペンネーム)

(3)みやぎ生協賞

みやぎ生協賞の入賞作品

部門

川柳

氏名

学校名・学年

小学生の部

景色見ず スマホばっかり あきれるよ

萩原 基

通町小学校6年

中・高生の部

商品を 安さで選ばぬ 家計の目

浜浦 真菜

宮城教育大学附属中学校3年

一般の部

食品の ロスが歯がゆい 自給率

関 和幸

(4)JA仙台賞

JA仙台賞の入賞作品

部門

川柳

氏名

学校名・学年

小学生の部

地産地消 地域の恵み 味わおう

阿邊 寛奈

荒巻小学校4年

中・高生の部

資源ごみ 生まれ変わって 再利用

伊藤 璃采

聖ウルスラ学院英智高等学校3年

一般の部

伊達の地で 地場産品の おもてなし

吉田 信治

(5)日専連仙台賞

日専連仙台賞の入賞作品

部門

川柳

氏名

学校名・学年

小学生の部

つかわない ときはでんげん きっておく

飛澤 蒼樹

上野山小学校2年

中・高生の部

気をつけて 良い話には 裏がある

千葉 彩月

聖ウルスラ学院英智高等学校3年

一般の部

ちゃんと出せ カラス待ってる ゴミの朝

尾山 暁

(6)アイリスオーヤマ賞

アイリスオーヤマ賞の入賞作品

部門

川柳

氏名

学校名・学年

小学生の部

おじいちゃん ねらわれやすい お年ごろ

小林 陸人

上野山小学校4年

中・高生の部

家族の和 ネット依存の 危機救う

横溝 麻志穂

吉成中学校1年

一般の部

慌てずに 悪事を見抜く 確かな目

山田 久美子

5 表彰者

  • 選考委員長 宮城県川柳連盟 理事長 雫石隆子氏
  • 市民局長
  • 共催・協賛団体代表者

6 その他

入賞作品は市ホームページで公開するほか、情報コーナーに掲示します。
平成29年度「仙台市消費者川柳」の募集結果および入賞作品について

お問い合わせ

市民局消費生活センター

仙台市青葉区一番町4-11-1 141ビル(三越定禅寺通り館)5階

電話番号:022-268-7040

ファクス:022-268-8309