更新日:2019年8月9日

ここから本文です。

消費生活審議会委員を募集します

審議会委員の募集について

当市では、市民の消費生活の安定と向上に関する事項を調査審議するために、仙台市消費生活審議会を設置しています(仙台市消費生活条例第34条)。市民の皆様の幅広いご意見をお聴きし、共に考え、施策に反映していくことを目的として活動していただける委員を公募いたします。

募集要項

応募資格

次の全ての項目に該当する方

  1. 市内に居住する満20歳から70歳までの方(令和元年11月1日現在)
  2. 年数回程度開催する仙台市消費生活審議会に出席できる方
  3. 仙台市における消費生活に関する施策に
  4. 過去に仙台市消費生活審議会で公募により委員となった経験がない方理解と関心のある方
  5. 本市職員でない方
募集人数 1名
任期 令和元年11月1日から令和3年10月31日まで(2年間)
報酬 年に数回開催される審議会への出席1回につき、11,600円(税込み)(令和元年8月1日現在)
応募方法 応募用紙に必要事項を記入し、小論文を添えて仙台市消費生活センターあてに郵送していただくか、または直接お持ちください。
所定の用紙は、仙台市役所本庁舎1階市政情報センター、市民のへや、区役所総合案内、総合支所、消費生活センターに用意してあります。
また、下記からもダウンロードできます。
小論文テーマ 「消費者市民社会」の実現に向けて(私の提言)800字程度
募集期間 令和元年8月1日(木曜日)から令和元年8月19日(月曜日)まで(必着)
選考方法

応募用紙の記載内容、小論文及び面接により選考します。

  • 面接日:令和元年8月29日(木曜日)
  • 選考会場:仙台市消費生活センター内を予定

時間及び会場の詳細については、申込者に別途お知らせします。
選考結果については、9月上旬に応募者全員にお知らせする予定です。

詳しくは、以下の添付ファイルをご覧ください。

これまでの消費生活審議会の活動状況につきましては、次のページをご覧ください。

消費生活審議会

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

市民局消費生活センター

仙台市青葉区一番町4-11-1 141ビル(三越定禅寺通り館)5階

電話番号:022-268-7040

ファクス:022-268-8309