更新日:2017年2月28日

ここから本文です。

市政だより2017年3月号・GO!東西線

「エキナカ大学」で自分磨き。仕事帰りにプチレッスン

東西線国際センター駅2階の「青葉の風テラス」では、平日の夜間に市民講座が開催されています。毎回多くの方が参加する市民講座「エキナカ大学」について取材しました。

写真:2月9日に行われた「かんぶつ(乾物)カフェ♪」講座。さまざまな年代の方が受講しました

2月9日に行われた「かんぶつ(乾物)カフェ♪」講座。さまざまな年代の方が受講しました

写真:干したみかんの皮などを使用した料理

干したみかんの皮などを使用した料理

写真:市民プロジェクト推進担当の皆さん。写真中央が髙橋課長

市民プロジェクト推進担当の皆さん。写真中央が髙橋課長

写真:「気軽に立ち寄ってほしいです」と笑顔で話す田中さん

「気軽に立ち寄ってほしいです」と笑顔で話す田中さん

「エキナカ大学は、1月から始まった衣食住に関する無料の市民講座で、毎週火曜日と木曜日に開催しています」と話すのは、この講座を企画した市民局市民プロジェクト推進担当の髙橋三也(みつや)課長です。会場となる「青葉の風テラス」は、東西線国際センター駅2階にある市民交流施設で、ガラス張りの開放的な空間。「市民の皆さんに学びの場を提供するとともに、多くの方に東西線を利用していただくきっかけにしたいという思いでこの講座を始めました。仕事帰りの方も参加しやすいよう、時間は午後7時から8時までとしています」と教えてくれます。
講座の運営は、泉区内で市民講座を実施している、せんだい泉エフエム放送株式会社(fmいずみ)と協働で行っているとのこと。fmいずみで講座の企画を担当する田中秀夫さんは「コミュニティーFMの強みである、地域の人とのつながりを生かし、講師の方にお声掛けしています。多彩な講座を用意していますが、特にコミュニケーションに関する講座が人気です。また、美容や健康など女性の方にも楽しんでいただける講座も企画しています。東西線に乗って、市内全域から多くの方に参加していただけるとうれしいですね」と語ってくれました。
気軽に学びを楽しめる「エキナカ大学」。3月下旬までさまざまな講座が続きます。

エキナカ大学

(問)エキナカ大学事務局(fmいずみ内) 電話375・8808、市民局市民プロジェクト推進担当 電話214・1089

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

総務局広報課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎3階

電話番号:022-214-1150

ファクス:022-211-1921