現在位置ホーム > 新型コロナウイルス感染症特設ページ > 経済支援情報 > 経済支援(個人向け) > 特別定額給付金について(申請受付は終了しました)

更新日:2020年9月30日

ここから本文です。

特別定額給付金について(申請受付は終了しました)

 

仙台市では令和2年8月26日(水曜日)に特別定額給付金の申請受付を終了しました。

※期限までに送付いただいた申請書は現在審査中です。給付までしばらくお待ちください。

※不備のお知らせがあった場合は、内容に応じて申請書の修正や不足書類を添付して、速やかにご返送ください。

 

特別定額給付金の給付状況

給付状況20200911

 

給付金の概要

給付対象者

基準日(令和2年4月27日)において、仙台市の住民基本台帳に記録されている者

給付額

給付対象者1人につき10万円

受給権者

住民基本台帳に記録されている者の属する世帯の世帯主
※親族からの暴力等を理由に避難し、申出書の提出等の手続きを行った方、一定の条件に合致する施設入所者についても該当します。

「特別定額給付金」のページ(総務省ホームページ)(外部サイトへリンク)

施設入所者(児童等)について(総務省ホームページ)(外部サイトへリンク)

施設入所者(障害者・高齢者)について(総務省ホームページ)(外部サイトへリンク)

 

申請受付期間(申請受付は終了しました

1 オンライン申請方式

令和2年5月18日(月曜日)午前0時から令和2年8月26日(水曜日)まで

2 郵送申請方式

令和2年5月26日(火曜日)から令和2年8月26日(水曜日)まで(当日消印有効)

 

 給付金を装った詐欺にご注意ください!

 特別定額給付金(1人10万円)に関して、給付金を装った詐欺と思われる事案に関する相談が、全国の消費生活センター等に寄せられております。

 市役所職員が直接お宅を訪問して通帳やキャッシュカードを預かることはありません。少しでも不審に感じたら、すぐに誰かに相談してください。

市役所が下記3点を求めることは、絶対にありません!!

  1. 現金自動預払機ATMの操作をお願いすること
  2. 受給にあたり手数料の振り込みを求めること
  3. メールを送り、URLをクリックして申請手続きを求めること

個人情報を他人に教えない!
暗証番号を他人に教えない!
通帳やキャッシュカードを他人に渡さない!

不審に思った場合は、一人で解決しようとせず、以下の機関などにご連絡ください。

  • 仙台市消費生活センター 電話:022-268-7867
  • 新型コロナウイルス給付金関連消費者ホットライン 電話:0120-213-188(通話料無料)
  • 宮城県警察本部 電話:022-221-7171 または 警察相談専用電話(#9110)

※給付金や助成金の給付に便乗したトラブルや悪質商法に注意しましょう!

 

お問い合わせ

市民局市民生活課

仙台市青葉区二日町1-23 二日町第四仮庁舎9階

電話番号:022-214-6145 ファクス:022-214-1091

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ