更新日:2021年3月10日

ここから本文です。

障害者基幹相談支援センター計画相談実務担当者研修会

支援者の方へ

研修会のご案内

障害者基幹相談支援センターでは、障害者相談支援事業所等の相談支援従事者が、より的確な支援を展開できるように人材育成として研修会を行います。

令和2年度計画相談実務担当者研修会【終了しました】

開催概要

実施日

令和3年3月3日(水曜日)午後2時から午後4時半まで

「計画相談を行う上で大切なこと-なぜアセスメントが必要か-」
会場

仙台市障害者総合支援センター(ウェルポートせんだい) 研修室1

(泉区泉中央2-24-1)

対象

市内指定特定相談支援事業所(指定障害児相談支援事業所、委託相談支援事業所含む)で計画相談に従事する職員

定員 35名(応募多数の場合人数調整あり)
目的 「障害者ケアマネジメント従事者養成研修」の理念を踏まえながら、計画相談に関する実務について学ぶと共に、事業所間の交流を図ることを目的として開催します。

申し込み先・アンケート回答先

研修参加希望者は、「参加申込書兼アンケート」をダウンロードし必要事項を記入の上、仙台市障害者基幹相談支援センター(障害者総合支援センター内)の下記アドレスにEメールで送付してください。

なお、今回の研修会に参加されない方も、差し支えなければアンケートのご協力をお願いいたします。様式は「参加申込書兼アンケート」をお使いください。

【申込・アンケート回答先】※件名に「仙台市障害者基幹相談支援センター研修担当宛て」と記載してください。

Eメールアドレス:kos005380@city.sendai.jp

締め切り:令和3年2月19日(金曜日)まで

備考

  • 申し込み多数により人数調整が必要になった場合のみ、お電話でご連絡いたします。
  • 新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、開催を見合わせる場合もございます。その場合は、開催5日前までにご連絡いたします。
  • 受講にあたっては、「研修受講にあたっての体調管理シート」を当日ご持参いただき、受付にご提出ください。
  • 研修会場ではマスクの着用をお願いいたします。
  • 研修当日は会場で検温いたしますので、お早めにお越しください。
  • 厚生労働省から提供されている接触確認アプリ(COCOA)などの活用が推奨されております。
  • 会場の駐車場は使用できませんので、公共交通機関や近隣のコインパーキングをご利用ください。
注意事項

以下の場合には、受講をお控えください

  • 発熱があり、検温の結果、37.5度以上の発熱があった場合
  • 咳・咽頭痛・倦怠感などの風邪症状がある場合
  • 2週間以内に新型コロナウィルス感染症陽性とされた方との濃厚接触がある場合
  • 2週間以内に海外(感染流行国)または国内の感染流行地域(クラスター等)へ旅行・出張した方で当該国・地域在住者との濃厚接触がある場合

令和2年度計画相談実務担当者研修会のご案内はこちらから(PDF:95KB)

令和2年度計画相談実務担当者研修会の申込・アンケート(参加申込者兼アンケート)はこちらから(ワード:28KB)

研修受講にあたっての体調管理シートはこちらから(ワード:16KB)

お問い合わせ先(直通)

仙台市障害者基幹相談支援センター
〒981-3133 仙台市泉区泉中央2丁目24-1(仙台市障害者総合支援センター内)
電話番号:022-725-8220(直通)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

健康福祉局障害者総合支援センター

仙台市泉区泉中央2-24-1

電話番号:022-771-6511

ファクス:022-371-7313