更新日:2020年2月13日

ここから本文です。

令和2年(2020年)仙台市成人式開催概要

プロローグおよび式典の模様

令和2年1月12日、約6700人の新成人が参加し、成人式が盛大に開催されました。

【プロローグ】13時40分から14時

佐藤瑛利子さん(ソプラノ)、佐藤淳一さん(テノール)、鈴木集さん(バリトン)、芳賀まゆこさん(エレクトーン)による生演奏で新成人の皆さんをお迎えしました。

プロローグの様子

【式典】14時から14時30分

開会・国歌斉唱・市長式辞・お祝いの言葉・来賓紹介・新成人に贈る歌・誓いの言葉・お祝いの歌・閉会

式典開始前の演奏の様子

R.ワーグナー作曲 「ニュルンベルクのマイスタージンガー」第1幕への前奏曲の演奏とともに式典が始まりました。

市長式辞を述べる様子

市長式辞
「出会いを大切にし、未来を築いていく中で、存分に力を発揮してください」

R2誓いの言葉を述べる新成人

誓いの言葉
「令和という新しい時代を自分らしく歩み、輝く未来に力強く羽ばたいていきます」

R2お祝いの歌が披露される様子

プロの音楽家・仙台で活動されている合唱団有志の皆さんによる「お祝いの歌」の演奏です。

【交流の広場】14時30分から15時30分

第2部「交流の広場」は、成人式運営スタッフが「Hello→Reiwa-杜の都にうまれて20年、私たちは20歳になった-」をテーマに、新成人一人ひとりが素晴らしい個性を誇りに未来に羽ばたいていく願いを込めて企画したものです。

 

交流の広場の様子

 

オープニングを飾るチアリーダーの皆さん

在仙プロスポーツ3球団チアリーダーの皆さんの演技でオープニングを飾っていただきました。

運営スタッフの紹介の様子

交流の広場を企画した6名の運営スタッフの紹介です。

 

 

映えスポットで写真を撮る新成人の皆さん(その1)

「2」「0」の数字バルーン等を手にして撮影する
「この会場唯一の映えスポット」ブースです。
運営スタッフが企画・制作しました。

 

映えスポットで写真を撮る新成人の皆さん(その2)

「この会場唯一の映えスポット」ブースは、写真撮影をする新成人で大賑わいでした。

 

 

展示ブースを紹介する様子

ナレーターの松浦貴広さんが会場内を回って
展示ブースを紹介しました。(写真右)

 

お祝いのメッセージを眺める新成人の皆さん

市内小・中・高等学校の恩師からたくさんのお祝いのメッセージが寄せられました。

 

 

交流の広場を楽しむ新成人の皆さん(その1)

「思い出の本はありますか?」ブースでは、新成人の成長とともに歩んできた思い出の本を展示しました。

 

交流の広場を楽しむ新成人の皆さん(その2)

令和最初の成人式は、お祝いムードのまま終了しました。新成人の皆さん、おめでとうございます。

 

 

市長メッセージ

(令和2年仙台市成人式プログラムより)
晴れて成人となられる皆さんに心からお祝いを申し上げます。
あの未曾有の大災害となった東日本大震災から8年10ヶ月。昨年11月には、多重防御の要となる「東部復興道路」も開通し、国内外からの温かいご支援と市民お一人おひとりのご努力の中で歩んできた本市の復旧・復興の道のりも、一つの節目を迎えております。今年はポスト復興に向けた次の一歩を踏み出す大切な年となると考えているところです。
新成人の皆さんは、これまで震災をはじめ、様々な困難を乗り越えてこられたことと思います。成人となり大人の社会を生きていく上でも、こうした経験は必ずや大きな力になることでしょう。今日まで皆さんを守り育んでくださった周囲の方々への感謝の気持ちを忘れずに、そして、他者への思いやりの心を胸に、いかなる課題にも果敢に挑む仙台の若者の姿を見せてくださることを期待しております。
令和という新しい時代初の成人式です。皆さんが、それぞれの進まれる道で大いに活躍され、実り多い人生を歩まれますよう、心からお祈り申し上げます。

仙台市長 郡 和子

新成人代表 誓いの言葉

私たちはいま、二十歳の門出に立ち
大人になる志と 輝く希望を感じています
これまで乗り越えてきた 様々な試練は
私たちに責任感と自立心を与えてくれました
いかなる時も 私たちの成長を見守り 導いてくれた
家族や仲間、恩師や地域の方々に 心から感謝しています
ふるさと仙台からもらった たくさんの経験を糧に 
令和という新しい時代を自分らしく歩み 
成長し続ける喜びと 幸せを常に抱き 
努力と挑戦 そして笑顔と感謝を忘れず
輝く未来に 力強く 羽ばたいて行くことを誓います


令和2年1月12日 新成人代表
庄子 千紘
和泉 葵依

お問い合わせ

教育局生涯学習課

仙台市青葉区上杉1-5-12 上杉分庁舎10階

電話番号:022-214-8887

ファクス:022-268-4822