更新日:2021年7月9日

ここから本文です。

イタリア共和国代表ソフトボール選手団が仙台市にやってきます

ソフトボールイタリア代表事前キャンプ

期間

  7月10日(土曜日)~7月20日(火曜日)

人数

  約25名(選手・スタッフ合計)

練習会場

  仙台市民球場、シェルコムせんだい

主なスケジュール

  7月10日(土曜日)入国、仙台着

  7月12日(月曜日)市長または髙橋副市長による歓迎あいさつ、練習(シェルコムせんだい)

  7月14日(水曜日)練習試合(対Honda Reverta)【無観客】

  7月18日(日曜日)壮行試合(対Honda Reverta)【有観客】

  7月20日(火曜日)仙台発、福島へ

 

壮行試合

  詳細はソフトボールイタリア代表壮行試合の開催についてをご覧ください。

 

ホストタウンとしての取り組み

学校給食におけるイタリア料理提供

 子どもたちにイタリアの食文化を知ってもらうため、給食を実施している全ての市立学校(186校)の7月の学校給食の献立に、フォカッチャやラザニアなどのイタリア料理を取り入れています。

仙台市イタリア応援プロジェクト「AmoITALIA(アーモイタリア)!」

 まち全体でイタリア代表チームを応援するためのプロジェクトとして、令和2年1月から有志の市民が活動を開始し、イタリア代表チームを迎える準備をしてきました。活動の様子は、Amo ITALIA!ウェブサイト(外部サイトへリンク)で近日中に公開予定です。

オリジナル七夕飾り

  イタリアをイメージした吹き流しを市役所本庁舎や練習会場等に掲出します。

折り鶴のプレゼント

  手作りの折り鶴にイタリア語のメッセージを添えて、イタリア代表にプレゼントします。

応援Tシャツ

  メンバーがデザインした応援Tシャツを練習会場の職員等が着用し、イタリア代表チームを迎えます。

イタリア文化の紹介

  イタリアで暮らしていた市民等から聞き取ったリアルなイタリア文化を紹介します。

オンライン交流

 仙台青陵中等教育学校の生徒とイタリア代表チームをオンラインでつなぎ、イタリア人の味覚に合うように生徒が考案した地元の食材を使用したレシピの紹介やメッセージ交換などの交流活動を行います。

 

新型コロナウイルス感染症対策について

選手団

  • 選手団は毎日PCR検査を実施します。
  • 選手団は仙台市が用意した専用車両により移動します。
  • 選手団の滞在先は宿泊施設と練習会場のみとなります。
  • 選手団の宿泊施設はフロア貸切としています。
  • 宿泊施設内を移動する際は他の利用客と身体的接触が生じないよう動線分離や時間による分離を実施します。
  • 選手団の食事は宿泊施設内に専用会場を設けています。
  • 選手団への食事の提供方法はあらかじめ施設スタッフが小分けにしたものを個人個人がピックアップする形式とします。
  • 上記の提供方法が困難な場合は一人ひとりに手袋と専用トングを配付する形式とします。
  • 選手団の練習会場は貸切としています。
  • ž選手団には日本人スタッフが24時間同行し、徹底した行動管理を行います。
  • 日本人スタッフについては選手団と同様の対策(毎日のPCR検査、専用車両による滞在先を限定した移動)を実施します。
  • 選手団は入国前に本国でのPCR検査(2回実施)および入国後の空港における検疫検査で全て陰性が確認された場合、仙台市へ移動してきます。

受入関係者(市職員等)

  • ž選手団との接触が生じる受入関係者を最小限に留めます。
  • 選手団との接触が生じる受入関係者には接触の頻度等に応じて毎日または4日おきにPCR検査を実施します。

お問い合わせ

文化観光局スポーツ振興課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎4階

電話番号:022-214-8763

ファクス:022-213-3225