現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 記者発表資料 > 記者発表資料 2016年度(平成28年度) > 3月 > 「子どもの事故予防リーフレット ほっと安心・安全な環境を!」を発行します

更新日:2017年3月2日

ここから本文です。

「子どもの事故予防リーフレット ほっと安心・安全な環境を!」を発行します

(担当)太白区家庭健康課

(電話)022-247-1111

子どもの事故予防

太白区では、区内における乳幼児の事故実態を平成27年度に調査し、子どもの事故で医療機関を受診した保護者が17.3%と、多くの方が経験されていることがわかりました。このため、乳幼児期の子どもを持つご家族を対象とした「子どもの事故予防リーフレット」を発行しました。

リーフレットは調査結果を反映し、子どもの年齢ごとに事故体験談を盛り込むことで、保護者が事故を予測し対策をたてることができます。区では今後、親子向けの講座などで、このリーフレットを活用していきます。

1 発行日

3月2日(木曜日)

2 仕様

A4両面三つ折り(3種類)

3 発行部数

各10,000部

4 内容

事故体験談、危険箇所の確認、安全チェックを年齢別に記載しました。

(1)「ねんね~よちよち期(0~1歳6ヵ月頃)」

 行動範囲が広くなって転倒やけが、誤飲が増える時期です。

(2)「イヤイヤ期(1歳6ヵ月~2歳6ヵ月頃)」

 いろいろなものに興味が出てきて思わぬ事故が多くなる時期です。

(3)「わんぱく期(2歳6ヵ月以降)」

 子どもの世界が広がり外での事故も増えてくる時期です。

5 配布場所

太白区家庭健康課、太白区内の児童館、地域子育て支援センターなど計43カ所

市ホームページ「子どもの事故予防リーフレット」でもご覧いただけます。

 

お問い合わせ

太白区役所家庭健康課

仙台市太白区長町南3-1-15 太白区役所3階

電話番号:022-247-1111

ファクス:022-247-1148