太白区

更新日:2018年11月1日

ここから本文です。

第30回太白区民まつりを開催しました

第30回太白区民まつりー世代を超えて、これからも大好き 太白ーを開催しました

平成30年10月21日(日曜日)に、「杜の広場公園」とその周辺を会場に「第30回太白区民まつり」を開催しました。

今回の太白区民まつりは、30回目の節目の開催を記念した特別企画も実施し、従来のステージ、テント村、ミニ機関車に加え、充実した内容となりました。天候にも恵まれ、多くの方にご来場いただき、にぎやかなまつりとなりました。

 

特別企画1.ステージへのスペシャルゲストの出演

スペシャルゲストとして、太白区出身の津軽三味線奏者、浅野祥さんによる演奏と伊達武将隊による演武をご披露いただきました。伊達武将隊には、太白区民まつりのオープニングとして、太白区民まつりの開始の号令を発していただき、また、浅野祥さんには想いのこもった演奏により、来場者の皆さまに素晴らしいひとときを提供いただきました。

浅野祥  伊達武将隊

特別企画2.はたらく車大集合

多くの出展者にご協力いただき、21台ものはたらく車が太白区民まつりに集合しました。子どもたちを対象に様々な体験コーナーもあり、主にファミリーでのご来場の皆さまに楽しんでいただきました。

はしご車  ミニショベルカー

特別企画3.大道芸人によるパフォーマンス

ジャグリングやマジック、バルーンアートなど大道芸人による路上パフォーマンスが行われ、多くの来場者に楽しんでいただきました。

大道芸人1  大道芸人2

ステージ

秋保地区の伝統芸能である滝原の顕拝が舞を披露したほか、連合町内会推薦の団体をはじめダンス、和太鼓演奏、吹奏楽演奏など、多彩なジャンルの35団体が出演し、日頃の練習の成果を披露しました。

開会式 秋保の伝統芸能 よさこい踊り

テント村

秋保地区や坪沼地区をPRするテントをはじめ、太白区内外から様々な団体が出店し、賑わいました。地場産品や飲食物の販売、各種団体の様々な情報発信に加え、工作など、様々な体験ができるちびっこおもしろコーナーでは子どもたちが大いに楽しんでいました。

テント村1 テント村2 テント村3

ミニ機関車

毎年、大変好評であった「ミニ機関車金太郎」が、30回目を記念して円形運行を実施しました。例年以上に大勢の子供たちで賑わいました。

ミニ機関車1  ミニ機関車2

運営ボランティア(企画・実行委員)

太白区民まつりには、準備から当日の運営まで約80名の皆さんがボランティアとして参加し、それぞれの持ち場で活躍いただきました。仙台市立富沢中学校の生徒の皆さんもボランティアとして参加してくれました。

実行委員1  実行委員2

 

お問い合わせ

太白区役所まちづくり推進課

仙台市太白区長町南3-1-15 太白区役所4階

電話番号:022-247-1111

(内線6137)

ファクス:022-249-1131