現在位置 ホーム > 太白区トップページ > ふとちゅー情報部 > 潜入!ふとちゅー調査団! > 潜入してきました!「第18回なかだ篝火コンサート」(中田市民センター)

太白区

更新日:2019年9月14日

ここから本文です。

潜入してきました!「第18回なかだ篝火コンサート」(中田市民センター)

令和元年9月7日(土曜日)に行われた「第18回なかだ篝火コンサート」の様子です。

鳥居の写真コンサートの様子1コンサートの様子2

 立て続けに台風が発生する中、開催できるか心配していましたが、うれしい太陽の下で当日は準備を行うことができました。

 中田市民センターに保管している椅子や篝火の台などを町内会や中田公民館運営協力委員会等のご協力のもと、会場の中田神社へと運びました。気温が上がる中、神楽殿の装飾や参道への竹灯籠の配置など、コンサートを彩る準備は着々と進みました。

 日も暮れてきたころ、会場内の竹灯籠の中に設置したろうそくに点火しました。薄暗い参道をほのかに照らす炎は神秘的な美しさを持ち、神社を訪れる人々を出迎えました。

 日も沈み始めた18時30分にコンサートは始まりました。演奏はエレクトーン奏者の「芳賀まゆこ」さんと「齋藤むぐむ」さんでした。一台でオーケストラまで演奏できるエレクトーンを駆使して、誰もが一度は聞いたことある名曲から「齋藤めぐむ」さんオリジナルの楽曲まで、圧巻の演奏に酔いしれました。秋の虫の声や篝火のパチパチとはぜる音が、屋外コンサートならではの味わいを醸し出していました。

 神社の境内でエレクトーンの演奏を聴くという非日常の体験を経て、地域の方々のつながりを感じました。

 来年もコンサートは行われる予定とのことです。待ち遠しいですね。

 

お問い合わせ

太白区中央市民センター 

仙台市太白区長町5-3-2

電話番号:022-304-0377

ファクス:022-304-2526