現在位置ホーム > 事業者向け情報 > 経済・産業 > 東北連携推進室 > 屋外イベント開催支援補助金

更新日:2021年6月24日

ここから本文です。

屋外イベント開催支援補助金

屋外イベント開催支援補助金

1 事業の目的

新型コロナウイルス感染症の影響の長期化により、今年度も屋外イベントの多くが中止や延期を余儀なくされています。このような状況を踏まえ、屋外イベントの開催を後押しすることを目的とした「屋外イベント開催支援補助金」を実施することとし、6月30日から補助金の申請を受け付けます。

この補助金は、適切な感染症対策のもと、まちの賑わい創出に資するイベントを開催しようとする団体や事業者に対し、感染症対策に係る経費を補助するものです。

2 補助対象者

以下の要件を満たす必要があります。

  1. 新型コロナウイルス感染症対策を適切に講じた上で、仙台市が所管する屋外施設において、まちの賑わい創出に資するイベントの主催を予定する団体または事業者等であること。
  2. 仙台市内に本社(または支社)をおく団体または事業者であること。なお、実行委員会等の任意団体を組成する場合において、定款等の定めがない場合には、当該任意団体の代表者(団体または事業者を含む)を定めることとし、当該代表者が仙台市内に住所(団体または事業者の場合には本社または支社)をおいていることを要件とする。

上記のほかにも要件があります。詳細は応募要項をご覧ください。

3 対象期間

令和3年8月7日(土曜日)から令和3年12月31日(金曜日)の間に行われるイベントを対象とします。

4 対象となるイベント会場

仙台市が所管する屋外施設。

※会場面積に関する要件を定めています。

※会場とする屋外施設の使用や使用可能な時間帯及び使用条件等について、事前に市の所管課等に確認し、了承を得てください。

5 イベントの開催要件について

以下の要件を満たす必要があります。

(1)企画内容について

  1. 市民が広く参加でき、親しみやすい企画内容であること。
    具体的には次の項目を満たすものとする。
    • 適切な感染症対策の徹底が可能であることを前提として、1日あたり概ね1,000人以上の集客が見込まれるイベントであること。
    • 概ね3,000平方メートル以上の面積を有する会場を使用すること。
      ※あくまでも目安であり、必ずしも面積が3,000平方メートルを超える必要はありません。
    • 鉄道の沿線に所在するなど、公共交通機関でのアクセスが容易であり、参加者が来場しやすい会場で開催されるイベントであること。
  2. 本補助金はイベントの開催促進による関連事業者の支援を目的としているため、会場設営、警備、飲食提供、物販など、多くの関連事業者の参画を受けて実施されるイベントであること。

(2)新型コロナウイルス感染症対策について

  1. 新型コロナウイルス感染症対策に関する国や自治体等のガイドラインを遵守して企画されるものであり、公衆衛生及び危険防止等の安全対策が十分に講じられていること。

    本市ホームページにおいて、屋外でのイベント開催にあたって遵守すべき通知等を掲載しています。感染症対策を講じる際に必ず確認してください。
    屋外イベント主催者及び関連事業者の皆さまへ(仙台市ホームページ)

  2. 宮城県「新型コロナ対策実施中ポスター」(イベント用)を取得するために必要な感染症対策が講じられていること。
    「新型コロナ対策実施中」ポスター(イベント用)(宮城県公式ウェブサイト)(外部サイトへリンク)
  3. 新型コロナウイルス感染症対策の実施体制や、保健所等関係機関との連絡体制が適切に定められていること。

上記のほかにも要件があります。詳細は応募要項をご覧ください。

6 補助金額と補助件数

  • 補助金額

1件あたり上限200万円

※以下の(1)及び(2)について、それぞれ100万円を上限に補助します。
補助額については、申請内容を審査のうえ決定します。申請額どおりに交付されるとは限りません。
(1)感染症対策のための物品の購入及びリース等に係る経費(補助率10分の10)
(2)感染症対策のために追加で必要となる人件費(補助率10分の10)

  • 補助件数

15件程度(予定)

7 補助対象経費

補助対象となる経費等については、以下を参考にしてください。

(1)感染症対策のための物品の購入及びリースに係る費用
分類 主な内容例(製作する費用を含む)
消毒

消毒液、スプレーボトル、オートディスペンサー、手袋、ダスター(布巾)、除菌シート

検温 サーマルカメラ、非接触型体温計、体温計
飛沫防止

アクリル板、ビニールカーテン、マスク、フェイスシールド、マウスシールド、マイクシールド

会場設営

イレクターフェンス、カラーコーン・バー、テント※、ベンチ※、椅子※、サーキュレーター
※検温など感染症対策のために追加で必要となるものに限る

来場者管理 数取器、リストバンド、再入場証、前売り券、当日券、飲食チケット
広報・注意喚起

広報物(事前周知のために感染症対策が記載してあること)、注意喚起パネル、来場者誘導パネル、会場案内パネル

その他 マスクケース、ゴミ処理(感染症対策のために追加で必要となる部分に限る)

※高額な物品(サーマルカメラ、イレクターフェンス等)については、リースによる手配を原則とする。

(2)感染症対策のために追加で必要となる人件費
従事区分 上限金額
運営(運営ディレクター、運営スタッフ 他) 35,000円
設営(会場設営撤去管理スタッフ、設営撤去スタッフ 他) 30,000円
警備(警備責任者、警備員 他) 30,000円

8 スケジュール(予定)

申請受付開始 6月30日(水曜日)
申請受付終了 7月19日(月曜日)17時必着
書面審査 7月下旬
選考結果の通知 7月30日(金曜日)

9 補助金交付申請

申請にあたっては、「屋外イベント開催支援補助金交付要綱」及び「屋外イベント開催支援補助金募集要項」を確認のうえ、申請受付期間内に郵送または持参にて事務局まで提出してください。

提出にあたっては、10部(原本1部、写し9部)ご準備いただき、併せて、各種データを収録したCD-RまたはDVD-R(Word、PDF、掲載データ等一式)を1枚提出してください。

資料

10 留意事項

屋外イベントの開催については、新型コロナウイルス感染症の拡大状況等を考慮しながら決定します。そのため、交付決定後も仙台市と連絡を取り合い、必要に応じて事業の実施時期、企画内容等についても適切に修正のうえ、事業を実施していただきます。

その他の留意事項等、詳しくは、「屋外イベント開催支援事業募集要項」をご確認ください。

ページの先頭へ戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

文化観光局東北連携推進室

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎4階

電話番号:022-214-8496

ファクス:022-214-8456