現在位置ホーム > くらしの情報 > 手続きと相談 > 税金 > 税に関する各種情報 > 災害に遭われた方への税金のお知らせ

更新日:2018年6月8日

ここから本文です。

災害に遭われた方への税金のお知らせ

税金には、災害によって損害を受けたときのために、被害の程度などにより、税額の減免や期限の延長、納税の猶予などいろいろな制度があります。

市税

税金の減免、納税の猶予

国税

国の各種税金には、地震などの災害によって住宅や家財などに損害を受けたときのために、災害の程度などにより、税額の減免や申告期限の延長、納税の猶予などいろいろな制度が用意されています。

次にご紹介するこれらの制度の適用を受けることができると思われる方は、できるだけお早めに税務相談室または最寄の税務署にお尋ねください。

  1. 納税期限の猶予
  2. 申告、申請、請求、届出などの期限の延長
  3. 所得税の予定納税額の減額
  4. 源泉徴収の猶予や徴収された税額の還付

このほかにも、確定申告による所得税の軽減や相続税、譲与税、酒税、揮発油税、たばこ税などについても災害による税額の減免などの制度があります。

お問い合わせ

財政局税制課

仙台市青葉区二日町1-1市役所北庁舎4階

電話番号:022-214-8622 

ファクス:022-268-4319