八木山動物公園窓口 電話:022-229-0631

現在位置 ホーム > 総合案内 > 平成31年度~令和元年度 > アミメキリンのオスが仲間入りしました!

八木山動物公園案内窓口 電話:022-229-0631

更新日:2019年10月26日

ここから本文です。

アミメキリンのオスが仲間入りしました!

10月23日(水曜日)、八木山動物公園に若いオスのアミメキリン「ジュリー」が仲間入りしました!

東京都多摩動物公園からやってきた「ジュリー」は、移動の疲れも見せず元気に過ごしています。
現在は検疫検査中ですが、検疫終了後の11月6日(水曜日)からキリン舎屋外運動場にて一般公開を行う予定です。
人懐っこくおだやかな性格で、多摩でも人気者だった「ジュリー」に、ぜひ、会いに来てください。

 

一般公開開始について

一般公開日 令和元年11月6日(水曜日)開園時から
※天候や動物の体調などにより変更となる場合があります。

場所 キリン舎屋外運動場

 

新しく仲間入りしたアミメキリン

愛称 ジュリー

性別 オス

生年月日 平成29年10月24日(2歳)

来園元 東京都多摩動物公園

来園日 令和元年10月23日

アミメキリン ジュリー
多摩動物公園からやってきたアミメキリンの「ジュリー」

 

現在飼育されているアミメキリンについて

このたびの「ジュリー」の来園により、当園のアミメキリンはオス2頭、メス1頭の合計3頭となります。

〈ユウキ〉

性別 オス
生年月日 平成21年8月11日(9歳)
来園元 平成22年10月7日 周南市徳山動物園より来園

 

〈アイ〉

性別 メス
生年月日 平成28年11月19日(2歳11カ月)
来園元 アメリカ合衆国テキサス州

 

【参考】アミメキリンについて

和名:アミメキリン
学名:Giraffa camelopardalis reticulata
英名:Reticulated Giraffe
分類:偶蹄目キリン科
分布:アフリカ、サハラ砂漠以南の草原地帯
生態:大型の樹木の葉を食べる反芻動物で10~20頭程度の群れで生活している。概算ではおよそ68,000頭生息していると言われており、個体数は年々減少している。国際自然保護連合(IUCN)のレッドリスト(絶滅のおそれのある野生生物のリスト)に記載されている絶滅危惧種である。

お問い合わせ

仙台市建設局 八木山動物公園 飼育展示課
電話:022-229-0122
ファクス:022-229-3159