八木山動物公園フジサキの杜 窓口 電話:022-229-0631

現在位置 ホーム > 総合案内 > 令和3年度 > 【重要】当園の新型コロナウイルス感染症拡大防止対策とお願い

八木山動物公園フジサキの杜 案内窓口 電話:022-229-0631

更新日:2021年7月7日

ここから本文です。

【重要】当園の新型コロナウイルス感染症拡大防止対策とお願い

八木山動物公園フジサキの杜では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策として下記のような取り組みを行っています。

今後の状況により変更となる場合は、当園ホームページ等で随時お知らせしますので、ご来園の際は事前にご確認ください。

開催しているイベント

  • 「ふれあい体験」(ヤギ・ヒツジ、ウサギ、モルモット)
  • 「えさやり体験」(アフリカゾウ、ヤギ、ニホンザル、カバ、ウサギ)
  • フリーフライト
  • その他、屋外イベント(「飼育員による動物のおはなし」等)

※上記の「ふれあい体験」「えさやり体験」は、感染症拡大防止のため人数やえさの個数を制限しての開催となります。

休止していること

  • 傘の貸出サービス

ご来園のみなさまへのお願い

感染拡大防止のために、ご来園の際には次の事項へのご配慮・ご協力をよろしくお願いいたします。

入園するとき

  • 発熱、咳などの風邪の症状があったり、体調がすぐれない場合はご来園をお控えください。
  • 過去2週間以内に海外(感染流行国)または国内の感染流行地域(クラスター等)へ旅行・出張された場合はご来園をお控えください。
  • 混雑が予想される土曜日・日曜日・祝日を避け、なるべく平日のご利用をお願いします。
  • 来園者の混雑状況により最終入園時間を早めたり、15分程度の入園制限一時的に行う場合があります。最終入園時間が変更となる場合はツイッターでお知らせしますので、週末や祝日に来園される場合は、事前にご確認ください。
  • 咳エチケット(マスク着用など)の対策をお願いします。
  • 来園者用のアルコール消毒液と靴底消毒用マットを設置していますので、手指と靴底の消毒をしたうえでご入園くださるよう、ご協力をお願いします。

園内では

  • 園内各所のトイレや手洗い場には石鹸を設置していますので、こまめな手洗いにご協力ください。
  • 園内ではお互いに距離を十分とりつつ、譲り合って、密閉・密集・密接にならないよう、ご留意ください。
  • 混雑を防止するため、アフリカ園、ふれあいの丘、猛獣舎に「一方通行エリア」を設けますので、案内表示に従ってご観覧ください。
  • 放飼場のガラス等を触らないようにお願いします。
  • 食事の際は黙食またはマスク会食にご協力をお願いします。

園内での取り組みについて

当園では次のような予防対策を行っています。

園内施設および職員に関する対策

  • 園内混雑や密集を避けるため一部観覧順路の一方通行化と、ビューポイントにおける観覧者同士の距離確保のご協力の看板設置
  • ビジターセンターや屋内観覧通路等、観覧可能な屋内全施設開口部の常時開放と換気
  • 食堂や売店等、営業中の園内各施設における開口部の開放と換気
  • 園内の手すり、手洗い場など、直接手に触れる箇所の定期的な消毒
  • 東西入園口における消毒液および靴底消毒用マットの設置
  • 食堂・売店における接客時の飛沫防止用ビニールシート等設置、職員の手袋着用や金銭のトレーでの受け渡し等の実施
  • 接客時等の職員のマスク着用、手洗い・手指消毒の徹底
  • 職員の体調管理や、管理棟を含む園内防疫体制の徹底

飼育動物に対する対策

  • 飼育担当者が直接動物に接触しないよう努めています(食肉類およびサル類)
  • 飼育担当者自身の体調を毎日確認しています。
  • 動物舎の消毒や換気を徹底しています。

その他

年間パスポート等の期間延長について

このたびの臨時休園(令和3年3月26日から5月11日)にともない、有効期限が令和3年3月26日から令和4年5月10日までの「年間パスポート」および「ゴールドサポーター認定証」については、臨時休園期間分に応じ期限を延長します。手続きは以下のとおりです。

(1)年間パスポート

そのままご入園いただき、お客様のご都合の良い時間に入園窓口にて手続きいたします。

(2)ゴールドサポーター認定証

八木山動物公園管理事務所にて手続きを行います。

※「年間パスポート」「ゴールドサポーター認定証」を紛失された場合は対象外となりますのでご注意ください。

お問い合わせ

仙台市建設局 八木山動物公園 管理課
仙台市太白区八木山本町1丁目43
電話:022-229-0122