八木山動物公園窓口 電話:022-229-0631

現在位置 ホーム > 総合案内 > 平成28年度 > ミナミシロサイのシンシアが死亡しました

八木山動物公園案内窓口 電話:022-229-0631

更新日:2017年1月13日

ここから本文です。

ミナミシロサイのシンシアが死亡しました

元気なころのシンシア

ミナミシロサイのシンシアが1月11日(水曜日)に死亡しました。47歳でした。
シンシアは国内で最高齢のミナミシロサイとして、年齢を重ねてもそれを感じさせない元気な姿を見せてくれていました。
八木山動物公園には、1982年5月9日に群馬サファリパークより来園しました。のんびりお昼寝をしたりゆっくりと動き回る姿を見せてくれたシンシア。その姿に多くの方が癒されたのではないでしょうか。
長い間シンシアのことをあたたかく見守っていただき、本当にありがとうございました。
1月13日(金曜日)より、シロサイ屋内観覧通路に献花台を設置します。

在りし日のシンシア 

お問い合わせ

八木山動物公園 飼育展示課
仙台市太白区八木山本町1丁目43
電話:022-229-0122