現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 過去の市長記者会見 > 市長記者会見 2010年度(平成22年度) > 10月 > 「せんだいコミュニティサイクル社会実験」がいよいよ始まります(発表内容)

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

「せんだいコミュニティサイクル社会実験」がいよいよ始まります(発表内容)

いよいよ来週11月1日(月曜日)から「せんだいコミュニティサイクル社会実験」が始まりますので、そのオープニングセレモニーなどについて、お知らせいたします。

セレモニーは、1日の午前8時から、勾当台公園市民広場で開催いたします。サイクルポートの除幕式や伊達武将隊によるパフォーマンスを行ったあと、私も含め関係者が実際に自転車に乗って出発式を行うこととしております。

また、宮城県警をはじめとした関係機関のご協力をいただき、自転車利用のルール・マナーの啓発を行うこととしておりますが、さらに実験期間中にもキャンペーンを展開する予定としております。

なお、明日27日午後1時からは、実際に使用する自転車とサイクルポートを展示し、貸出・返却のデモンストレーションを行いますので、報道機関の皆様には取材方よろしくお願いいたします。明日は市民広場でイベントがあり、市民の方が多くいらっしゃると思いますので、一般の方にも広く試乗していただきたいと考えております。

このたびの実験にあたりましては、企業・団体の皆様から、趣旨にご賛同いただき、さまざまなご協力を頂戴したところでございますので、この場をお借りして感謝を申し上げたいと思います。

コミュニティサイクルは環境にやさしく、健康にもよい、手軽な交通手段でございます。今後の導入に向けて、有意義な実験となるよう、ぜひ、より多くの市民の皆様にご利用いただきたいと考えております。

仙台市長 奥山 恵美子

お問い合わせ

総務局広報課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎3階

電話番号:022-214-1148 

ファクス:022-211-1921