現在位置ホーム > 市政情報 > ともに、前へ 仙台 ―東日本大震災に関する情報― > 全国の皆さまへ 温かなご支援ありがとうございます > フォトアーカイブ 東日本大震災―仙台復興のキセキ > 復興への歩み > 太白区あすと長町に市立病院が移転。病院本館は免震構造、屋上にはヘリポートを設置し、災害拠点病院としての機能を充実

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

太白区あすと長町に市立病院が移転。病院本館は免震構造、屋上にはヘリポートを設置し、災害拠点病院としての機能を充実

画像:太白区あすと長町に市立病院が移転。病院本館は免震構造、屋上にはヘリポートを設置し、災害拠点病院としての機能を充実

撮影場所 太白区/あすと長町1丁目
撮影日時 2014年9月17日 11時03分
高解像度データ 4-62.zip(ZIP:6,501KB)