ID:018-9CADB

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

災害時要援護者情報登録制度

添付ファイル

制度について、詳しくは「災害時要援護者情報登録制度のご案内」をご覧ください。

申請書を印刷するときの用紙

A4サイズ、再生紙可(感熱紙、裏紙、色紙は不可)

事務の概要(制度のあらまし)

災害時に安否確認や避難誘導などの支援を必要とし、地域による支援を希望される方から、災害時要援護者としての登録をお申し込みいただき、その情報を地域団体等に提供することにより、地域における避難支援体制づくりに生かしていただきます。

この制度は、「仙台市災害時要援護者避難支援プラン」に基づき実施しています。

対象者

災害が発生したとき、「自分の力だけでは避難できない」「目や耳が不自由なために災害情報が入手できない」などの理由で、地域の支援を希望する方が対象となります。

登録の対象となる方

次の1から4に該当する在宅の方

  1. 障害者手帳をお持ちの方(身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳)
  2. 要介護・要支援認定を受けている方
  3. 65歳以上の高齢者で、一人暮らしの方や高齢者のみの世帯の方
  4. 上記1~3に準ずる方や病気等により地域の支援が必要な方(難病や自立支援医療の給付を受けている方も含む)

※地域団体等(町内会、民生委員、社会福祉協議会、地域包括支援センター)に情報提供することについて、同意していただくことが必要です。

申請方法

お住まいの区の区役所障害高齢課・総合支所保健福祉課に、「災害時要援護者情報登録申請書」を提出してください。

申請場所

  • 青葉区役所保健福祉センター障害高齢課 電話:022-225-7211(代表)
  • 宮城総合支所保健福祉課 電話:022-392-2111(代表)
  • 宮城野区役所保健福祉センター障害高齢課 電話:022-291-2111(代表)
  • 若林区役所保健福祉センター障害高齢課 電話:022-282-1111(代表)
  • 太白区役所保健福祉センター障害高齢課 電話:022-247-1111(代表)
  • 秋保総合支所保健福祉課 電話:022-399-2111(代表)
  • 泉区役所保健福祉センター障害高齢課 電話:022-372-3111(代表)

登録情報の変更・抹消について

登録内容に変更があったときや登録を抹消する場合は、次の書類を提出してください。

(1)氏名、住所、連絡先電話番号等に変更があったとき

「災害時要援護者登録内容変更届出書」

(2)市外転出、施設入所、死亡等により登録を抹消するとき

「災害時要援護者登録抹消届出書」

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

健康福祉局社会課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎5階

電話番号:022-214-8158

ファクス:022-214-8194