現在位置ホーム > くらしの情報 > 健康と福祉 > 障害のある方 > バリアフリー・共生 > バリアフリー情報 > ひとにやさしいまちづくりハンドブック

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

ひとにやさしいまちづくりハンドブック

ひとにやさしいまちづくり

高齢の方や障害のある方を含むすべてのひとが、気兼ねなく外出でき、もし困っているときには、まわりの人たちがお手伝いをしてくれる。そんな「ひとにやさしいまち」をつくっていくことを目的に、仙台市では「仙台市ひとにやさしいまちづくり条例」を制定し、施設整備や、みなさんのちょっとした思いやりを呼びかけるなどの、バリアフリーを推進しています。

ひとにやさしいまちづくりハンドブック

まちの中にはどのような困りごと(バリア)があるのか、わたしたちにはどのようなお手伝いができるのかを知っていただくために、「ひとにやさしいまちづくりハンドブック」を作成しました。

画像:人にやさしいまちづくりハンドブック表紙

(※)冊子は健康福祉局社会課で配布しています。

 

ひとにやさしいまちづくりハンドブック(平成28年2月発行)

以下のリンクよりダウンロードしてください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

健康福祉局社会課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎5階

電話番号:022-214-8158

ファクス:022-214-8194