現在位置ホーム > くらしの情報 > 健康と福祉 > 障害のある方 > 在宅サービス > 通所・施設サービス > 日中一時支援(日中ショートステイ)

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

日中一時支援(日中ショートステイ)

内容

知的障害者(児)、精神障害者(児)、身体障害児、難病患者等を介護している家族が、病気や休養などのため家族で介護できなくなった場合、日中時間帯に一時的にお世話します。

利用方法

  • 事前に申請手続が必要
  • 利用は原則として月56時間以内

利用料

原則としてサービスにかかる費用の1割が利用者負担となりますが、所得に応じた月ごとの上限があり、低所得の方(生活保護世帯、市民税非課税世帯)は無料です。ただし、食事代、日用品費などの実費は利用者の負担となります。

問合先

詳しくはお住いの区の区役所障害高齢課までお問い合わせください。

区役所障害高齢課一覧

担当課

電話

青葉区障害高齢課

022-225-7211(代表)

宮城野区障害高齢課

022-291-2111(代表)

若林区障害高齢課

022-282-1111(代表)

太白区障害高齢課

022-247-1111(代表)

泉区障害高齢課

022-372-3111(代表)

事業所一覧

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

健康福祉局障害者支援課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎8階

電話番号:022-214-8164

ファクス:022-223-3573