現在位置ホーム > くらしの情報 > 学ぶ・楽しむ・活動する > 男女共同参画 > 施設 > 男女共同参画推進センター(エル・パーク仙台、エル・ソーラ仙台)

更新日:2020年9月18日

ここから本文です。

男女共同参画推進センター(エル・パーク仙台、エル・ソーラ仙台)

男女共同参画推進センター

男女共同参画を推進する拠点施設として、「エル・パーク仙台」及び「エル・ソーラ仙台」の2館を設置しています。男女共同参画推進センターの管理運営及び相談等の事業については、公益財団法人せんだい男女共同参画財団(外部サイトへリンク)を指定管理者として指定して実施しています。

貸室利用について【令和2年9月19日から11月30日まで】(令和2年9月18日更新)

「新型コロナウイルス感染症の発生に伴う仙台市の事業及び施設等の取り扱いに係るガイドライン」が改訂され、令和2年9月19日から11月30日のイベントについて開催制限が緩和されたことを踏まえ、この期間中の貸室利用については以下のとおりとします。

「新しい生活様式の定着」を前提とし、下記の類型に応じた収容率を目安にご利用ください。

(A)大声での歓声、声援等が想定されないもの
【例】クラシックコンサート、演劇、舞踊、伝統芸能、芸能・演芸、公演・式典(講演会、説明会、ワークショップ等)、展示会等
収容率:収容定員の100%以内

(B)大声での歓声、声援等が想定されるもの
【例】ロック・ポップコンサート、スポーツイベント、公営競技、公演(キャラクターショー等)
収容率:収容定員の50%以内 ※異なるグループ間では座席を1席設け、同一グループ(5人以内に限る)内では座席間隔を設けなくともよい。すなわち、収容率は50%を超えることがある。

エル・パーク仙台のギャラリーホール及びスタジオホール使用料の減免について(令和2年9月18日更新)

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、エル・パーク仙台の以下の施設を定員の半数以下でご利用の場合、施設使用料の50パーセントを減免します。
ただし、令和2年9月19日から11月30日の期間中は開催制限が緩和されています。この期間中の施設利用に係る本減免の取り扱いについては、下記「令和2年9月19日~11月30日の期間中の取り扱いについて」をご確認ください。

対象施設

ギャラリーホール(控室を含む)
スタジオホール(楽屋1・楽屋2を含む)
※セミナーホール及び諸室は減免対象外です。

減免期間

令和2年6月19日から令和3年3月31日まで
※当該期間中の施設使用料については遡って本減免を適用します。
※既に所定の施設使用料を収めている場合は減免決定後に減免額分を還付いたします。

減免内容

定員の半数以下の人数で利用することを条件に、施設使用料の50パーセントを減免します。 
※定員:ギャラリーホール248名(半数:124名)、スタジオホール190名(半数:95名)
※準備料金の区分(本番料金の2分の1)の施設使用料は、さらに50パーセント減免します。
※附帯設備使用料は減免対象外です。
※実際のご利用人数が定員の半数を超えた場合は、減免措置が取り消され、差額をお支払いいただきます。

令和2年9月19日~11月30日の期間中の取り扱いについて

従前より、定員の半数以下の人数での施設利用に対し減免を行っておりましたが、開催制限緩和後につきましても、定員の半数以下の人数で施設利用する場合は減免対象となります
加えて、令和2年9月19日~11月30日の期間中の施設利用については、収容率50%以内を基本とし、同一グループ(5人以内に限る)内では座席間隔を設けないことによって収容率50%を超えた場合についても、減免対象とします(減免申請時に、そのような収容方法で施設を利用する旨を申告してください)。

(A)(B)どちらの催物であっても、同様の取り扱いとします。

その他

施設の利用制限の基準に変更等があった場合の取り扱いについては,こちらのページを御参照ください。
仙台市施設使用料の減免情報(仙台市文化観光局文化振興課のページ)

利用できない施設について

新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、以下の施設の利用を休止しています。

  • エル・パーク仙台:市民活動スペース,子どもの部屋,自由利用
  • エル・ソーラ仙台 市民交流スペース,キッズコーナー,図書資料の閲覧利用(書架への立ち入り,貸出,返却はできます。)

貸室の利用にあたって

利用の際は、向かい合わないなど、参加者同士の距離を十分に確保してください。また、近接した距離での会話等を避けてください。

  • マスク着用・手洗い・咳エチケット・手指消毒の徹底、咳や発熱のある方には参加自粛を促す等、適切な感染予防対策をお願いします。
  • 参加者の名簿を作成し,連絡先等を把握しておくようにしてください。また,参加者に対して,こうした情報が必要に応じて保健所等の公的機関へ提供され得ることを事前に周知するようお願いします。

イベントの中止等による施設使用料の全額返金

  • 対象期間 令和2年2月20日(木曜日)以降,当面の間
  • 返金対象等 感染拡大防止を目的に対象期間に関する施設の利用予約を取り消した場合、既に納付いただいた使用料を全額返金

詳しくは利用予約をした各施設までお問い合わせください。



市民活動用ロッカー・ワークステーション(登録団体のみ)


ロッカーからの荷物の出し入れ,ワークステーション(事前予約制)での作業のみ,ご利用いただけます。

利用時間及び予約受付時間】
9時00分から17時00分まで

【利用にあたって】
作業時間 概ね1時間以内
利用人数 1グループあたり2人まで
※打合せはできませんので,有料の貸室を予約・利用してください。 

 

エル・パーク仙台

昭和62年3月に開館し、男女共同参画推進に資する市民活動の支援及び交流を促進しています。女性はもとより,市民の諸活動に広く利用されています。

施設の概要

  • 所在地
    青葉区一番町4丁目11番の1 141ビル(三越定禅寺通り館)5階・6階
  • 電話
    (022)268-8300(代表)
  • 開設年月日
    昭和62年3月20日
  • 専用床面積
    3,900.21平方メートル
  • 開館時間
    午前9時~午後9時30分
  • 休館日
    年末年始(12月29日~1月3日)、施設点検日
  • エル・パーク仙台ホームページ(外部サイトへリンク)

エル・ソーラ仙台

平成15年5月に仙台駅前の複合ビル「アエル」内に開館し、男女共同参画推進に資する市民活動の支援及び交流の促進、男女共同参画に関する相談事業、図書資料等の収集・提供を行っています。

施設の概要

  • 所在地
    青葉区中央一丁目3番地の1 アエル28階・29階
  • 電話
    (022)268-8041(代表)
  • 開設年月日
    平成15年5月23日
  • 専用床面積
    1,659.52平方メートル(賃借面積)
  • 開館時間
    午前9時~午後10時
  • 休館日
    年末年始(12月29日~1月3日)、施設点検日
  • エル・ソーラ仙台ホームページ(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

市民局男女共同参画課

仙台市青葉区二日町1-23 二日町第四仮庁舎2階

電話番号:022-214-6143

ファクス:022-214-6140