現在位置ホーム > くらしの情報 > 健康と福祉 > 健康・医療 > 医療従事者免許証の申請について

更新日:2022年7月19日

ここから本文です。

医療従事者免許証の申請について

1 申請にあたっての注意事項

2 医療従事者免許証の申請について

3 令和4年医療従事者国家試験合格者の新規免許申請について

4 申請窓口・申請時間

 

1 申請にあたっての注意事項

  • 申請の手続き自体は郵送では受け付けておりませんのでご了承ください。
  • 市役所では収入印紙、切手の取扱いはございません。あらかじめ郵便局等でご購入のうえ、窓口にお越しください。
  • 申請後の免許証の交付については、窓口のほか郵送(簡易書留)でのお受け取りが可能です。郵送でのお受け取りをご希望の方は、申請の際に670円分の切手をご準備ください。※申請後でも郵送でのお受け取りに変更可能です。
  • ご来庁の際はマスクを着用され、風邪様症状がある場合は、来庁をお控えください。
  • ご来庁の際は、公共交通機関をご利用ください。(お車でお越しの場合は、民間駐車場をご利用ください。)

 

2医療従事者免許証の申請について

仙台市では、医療従事者免許のうち、以下の免許について申請書の受付を行っています。

免許の新規申請、籍訂正・書換え、再交付、抹消等の申請窓口及び受付時間は、「4 窓口・申請時間」のとおりです。

申請書のダウンロードについては、厚生労働省のWEBサイト「資格申請案内」(別ウィンドウで開きます。)(外部サイトへリンク)をご覧ください。

  • 医師
  • 歯科医師
  • 保健師
  • 助産師
  • 看護師
  • 臨床検査技師
  • 衛生検査技師
  • 診療放射線技師
  • 理学療法士
  • 作業療法士
  • 視能訓練士

※准看護師の免許については、宮城県医療人材対策室(外部サイトへリンク)が窓口となっています。

※薬剤師の免許については、宮城県薬務課(外部サイトへリンク)が窓口となっています。

※歯科衛生士・歯科技工士の免許については、(財)歯科医療振興財団(外部サイトへリンク)にお問い合わせください。

 

3 令和4年医療従事者国家試験合格者の新規免許申請について

各試験に合格した方は、申請書、手数料(収入印紙)、必要書類一覧をそろえてお越しください。
※申請書は、事前に必要事項を記載してお持ちください。

 

よくあるお問い合わせ

1 市内に住んでいますが、仙台市に住民登録をしていません。仙台市で申請できますか

申請できます。
(この場合、申請書の住所欄には仙台市内の住所を記入してください。)

 

2 申請書類一式をもらいたいのですが

残数が少なく、配布できる部数に限りがありますので、ご希望の方は下記担当までお問い合わせください。

なお、申請書や診断書の様式は厚生労働省のWEBサイト(別ウィンドウで開きます。)(外部サイトへリンク)からダウンロードが可能です。

また、「登録済証明書はがき」については、郵便はがき(63円)を購入して、宛名面に受取可能な住所・氏名を記入し、裏面は空欄のままでご提出ください。
(保健師、助産師、看護師、診療放射線技師、視能訓練士については、登録済証明書がオンラインで発行できるようになりました。申請手続きは厚生労働省のWEBサイト(別ウィンドウで開きます。)(外部サイトへリンク)を確認ください。)

 

3 本人に代わり、親が代理で申請を行うことはできますか

なりすまし等の不正な申請を防ぐため、原則として本人が申請を行うこととなっています。

なんらかの事情で本人が窓口にお越しになれない場合には、事前に下記担当あてご相談ください。

 

4 申請窓口・申請時間

申請窓口

仙台市健康福祉局保健所健康安全課庶務係(市役所本庁舎6階)

〒980-8671 仙台市青葉区国分町三丁目7番1号
電話 022-214-8698(直通)
※令和3年4月1日より、窓口が医務係から庶務係へ変更となりました。

 

申請時間

午前8時30分~午後12時

午後1時~午後5時

 

お問い合わせ

健康福祉局健康安全課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎6階

電話番号:022-214-8698

ファクス:022-211-1915