現在位置 ホーム > 泉区トップページ > まちづくり > 区民協働まちづくり事業 > 泉区まちづくり活動助成事業募集

泉区

更新日:2019年12月19日

ここから本文です。

泉区まちづくり活動助成事業募集

令和2年度泉区まちづくり活動助成事業募集

市民のみなさんが自主的・自発的に取り組む“まちづくり活動”に助成金を交付します。地域の特色を活かした「まちづくり」を実現してみませんか。

助成対象者

助成金の交付対象者は、次の要件をすべて満たしていることが必要です。
ただし、応募は1団体につき1事業となり、複数の事業および個人での応募はできません。

  • 泉区内に活動拠点がある市民団体で、構成員の概ね半数以上が泉区内にお住まいか通勤通学している団体
  • 政治、宗教または営利を目的とする団体ではないこと
  • 申し込みした事業を確実に実施し、終了後所定の要件を満たす実績報告書を提出できること
  • 法人の場合は、市税の滞納がないこと(市税の納付状況を確認させていただきます)
  • 暴力団等と関係を有していないこと

助成対象事業

自らの創意工夫により自主的・自発的に取り組むまちづくり事業で、次のいずれかに該当するもの。募集の期間は、令和2年度(令和2年4月~令和3年3月)のものとなります。

  • 地域の課題の解決を図るもの
  • 地域の自治力の向上を図るもの
  • 地域や区の特色を活かし、その魅力を高めるもの

※次のいずれかに該当する場合は助成対象になりません

  • 仙台市や仙台市の関係団体が実施する他の助成制度の補助を受けているもの
  • 町内会等が行う祭りや運動会等で新規性がないもの
  • 特定の政治活動や宗教活動または営利を目的としたもの
  • この助成金以外に事業費となる財源がないもの
  • 過去に3回、この助成を受けた事業
  • その他助成対象事業とすることが適当ではないと認められるもの

助成金額

活動費の一部として1事業あたり50万円を限度に予算の範囲内で助成します。
※選考の際に減額される場合があります

助成対象経費

次の経費などが助成対象となります。

  • 企画会議・シンポジウム・ワークショップなどの開催経費
  • 調査に係る経費
  • 講習会・研修会などの講師に係る経費
  • 資料・ポスター・パンフレットなどの印刷経費

※交付決定後に支出する経費に限ります

助成対象外経費

次の経費については助成対象外とします。

  • 事務所等の維持経費:賃借料、コピー機のリース料、電話代、光熱水費など
  • 視察・研修等への参加に関する経費:旅費、土産代、参加者負担金、受講料など
  • 団体の構成員に対する人件費・謝礼:団体のメンバーに対する賃金、謝礼など
  • 団体の構成員による会合の飲食費:団体内部の会議等の食事代、弁当代、茶菓代など
  • 備品の購入費:机、いす、キャビネット、電話、パソコンなどの備品のほか、購入金額が2万円以上の物品
  • その他:助成対象とすることが適当でないと判断される経費

受付期間・受付窓口

募集期間 令和2年1月6日(月曜日)~2月6日(木曜日)(土曜・日曜・祝休日を除く)

受付時間 8時30分~17時00分

受付窓口 泉区役所3階まちづくり推進課地域活動係 電話:372-3111 内線6137

     下記の提出書類1~6を揃え、直接お持ちください。

  • (提出書類1)仙台市泉区まちづくり活動助成申込書
  • (提出書類2)事業計画書
  • (提出書類3)収支予算書
  • (提出書類4)会員名簿
  • (提出書類5)役員名簿
  • (提出書類6)団体の規約・会則等

※詳しくは募集要項をご覧ください

募集要項および提出書類1~3は下記からもダウンロードできます。(提出書類4~6は任意の様式です)

≪募集要項配布場所≫

泉区内市民センター
仙台市市民活動サポートセンター
泉区役所1階案内窓口
泉区まちづくり推進課など

 申請時のポイントや方法などのご相談は、受付窓口のほかに仙台市市民活動サポートセンター(本ページ下部のリンクからホームページを見ることができます)でも受け付けます。

選考方法

助成対象事業と助成金額は「仙台市泉区区民協働まちづくり事業評価委員会」の審査を経て決定されます。

審査に際して「事業計画説明会」を開催いたしますので、事業内容の説明と評価委員からの質問に対するお答えをただきます。

※事業計画説明会には必ず出席してください。

※令和2年2月下旬~3月上旬頃に公開で開催を予定しています。

※助成金対象事業は3月中に決定しますが、交付手続きは令和2年度予算が議決された後に、予算の範囲内において行うものとします。

評価基準

  • 事業の趣旨:公益性があり、目的設定が明確で、まちづくりの効果が高いこと。
  • 事業企画の独創性:新しい視点からまちづくりの提案が見られること。
  • 事業計画の実現性・妥当性:事業計画に現実性や客観性があり、実現性が高いこと。
  • 事業の継続性・発展性:事業が一過性のものではく、自立的に発展する可能性が高いこと。
  • 事業実施団体の適性度:自発的に活動し、熱意が感じられること。広く市民が参加できる、または市民の理解や協力を得られる開かれた団体であること。

その他

  • 助成対象事業の内容を変更または廃止しようとするときは、事前に承認が必要です。
  • 助成事業完了後、事業報告会で活動内容を報告していただきます。

関連リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

泉区役所まちづくり推進課

仙台市泉区泉中央2-1-1 泉区役所本庁舎3階

電話番号:022-372-3111

ファクス:022-773-8823