更新日:2017年11月15日

ここから本文です。

土地利用調整条例

お知らせ

1.杜の都の風土を守る土地利用調整条例 自然の恵み豊かな杜の都を将来の世代へ

仙台市は、自然と共生し環境への負荷を最小限にするような持続的発展が可能な都市の構築を目指し、自然環境の保全や集約型都市づくりを基本とした施策を推進しています。

このような施策の一環として、郊外部(本市の区域のうち、市街化区域以外の区域)における適切な土地利用誘導という側面から支え、実現していくため、平成16年3月に杜の都の風土を守る土地利用調整条例を制定しました。

この条例に基づき、平成17年7月1日以降、郊外部で開発事業を実施しようとする方は、開発事業の実施に際して必要となる許認可等の申請などの前に、土地利用調整条例の手続の実施が必要になります。

2.土地利用調整条例の概要

条例の本文や様式等については,ページ末尾のリンクからご利用ください。

事前相談のお願い

郊外部(本市の区域のうち、市街化区域以外の区域)で開発事業を計画されている方は、事前にご相談ください。

3.土地利用方針

「土地利用方針」とは、郊外部における開発事業のあり方について、条例の基本理念や仙台市基本計画などを踏まえて策定したもので、郊外部において事業者の皆さんが開発事業計画を検討する際や、市民の皆さんや市とともに土地利用調整条例の手続を実施していく際に、指針となるものです。

区域区分図

土地利用方針で定める7つの区域を着色して示したものです。

位置図

注意
平成29年3月現在の内容です。

4.土地利用調整条例手続情報

条例の本文や届出様式等については以下のリンクからご確認ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

都市整備局開発調整課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎4 階

電話番号:022-214-8343

ファクス:022-211-1918