現在位置ホーム > くらしの情報 > くらしの安全・安心 > 防災・災害対策 > 災害に備えて > 災害時要援護者支援 > 「仙台市災害時要援護者避難支援プラン」を作成しました

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

「仙台市災害時要援護者避難支援プラン」を作成しました

災害時において、高齢の方や障害のある方のうち自力での避難が困難な方(要援護者)の「自助」及び、地域(近隣)の「共助」を基本とし、要援護者への情報伝達や避難支援体制の整備を図ることによって地域の安心・安全体制を強化することを目的として、「仙台市災害時要援護者避難支援プラン」を作成しました。

災害時要援護者の安全を守るためには、地域における支援者と要援護者が日頃から築き上げた信頼関係をもとに、要援護者の所在や状況を把握し、具体的な支援方策を確認しておくことが必要です。

また、地域における災害時要援護者の情報の把握の方法として、災害時要援護者情報登録制度がございます。くわしくは災害時要援護者情報登録制度をご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

危機管理室防災計画課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎2階

電話番号:022-214-3046

ファクス:022-214-8096