現在位置ホーム > くらしの情報 > 健康と福祉 > 障害のある方 > 支援・相談 > 支援センター > 仙台市権利擁護センター「まもりーぶ仙台」

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

仙台市権利擁護センター「まもりーぶ仙台」

認知症や知的障害、精神障害などで判断能力の十分でない方が、地域で福祉サービスなどを適切に利用し自立した生活が送れるよう、日常生活や金銭管理の相談に応じます。また、相談内容により、本人との契約に基づいて必要なサービスを提供します。

相談方法等

面接・電話・ファクスにて 月曜日〜金曜日 9時30分~16時(祝日・年末年始は除く) 無料
サービス内容(利用者負担あり。ただし、生活保護受給者・市民税非課税の方には減免制度があります。)

  1. 利用援助サービス:福祉サービスの情報提供や申込み手続の同行や代行、事業者から提供されるサービス内容のチェック
  2. 金銭管理サービス:日常的な生活費のための預貯金の払戻、公共料金の支払などの代行
  3. あずかりサービス:通帳、証書、実印などを預かり提携金融機関の貸金庫に保管

相談窓口

まもりーぶ仙台
〒980-0022 仙台市青葉区五橋2-12-2 仙台市福祉プラザ7階
電話:022-217-1610 ファクス:022-213-6457

お問い合わせ

健康福祉局障害企画課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎8階

電話番号:022-214-8163

ファクス:022-223-3573