現在位置ホーム > くらしの情報 > 住みよい街に > 経済・雇用 > 経済・雇用に関する計画・施策・調査 > 仙台「四方よし」企業大賞の候補企業を募集中です

更新日:2017年1月24日

ここから本文です。

仙台「四方よし」企業大賞の候補企業を募集中です

仙台「四方よし」企業大賞とは

仙台市では、中小企業活性化条例に基づく中小企業活性化会議における議論などを踏まえ、地域経済の中枢を担う中小企業の活性化に向けて戦略的な取り組みを推進しています。
今後、中小企業には地域活動の主体として、多様化する地域課題の解決に対し、より一層の貢献が期待されることから、このたび、地域社会の発展および市民生活の向上に寄与する優れた取り組みを行っている市内の中小企業を表彰する制度『仙台「四方(しほう)よし」企業大賞』を創設します。
本表彰制度を通じて、中小企業の地域課題解決に向けた取り組みを後押しするとともに、取り組みの波及による地域の活性化と中小企業の持続的な発展を図ります。

「四方よし」とは

「三方よし」は、「売り手と買い手はもちろん、地域社会にとっても利益を有むものが良い商いである」という、日本でも古くから唱えられてきた考え方です。
本表彰では、三方よしの企業の取組みに加え、「働き手よし」、すなわち従業員のワーク・ライフ・バランスに関する状況も評価し、従業員を含めた企業、消費者、地域に良い効果を生み出す優れた取組みを行う企業を仙台の「四方よし」企業として表彰します。

受賞のメリット

本表彰に受賞することで、企業の認知度やイメージ、さらに従業員のモチベーション向上に繋がることが期待されます。また、下記の特典を設け受賞企業の取組みを後押しします。

賞金

  • 大賞(1社)  50万円
  • 優秀賞(2社) 30万円

副賞

  • 企業PRコンテンツ(動画など)の作成(大賞のみ)
  • ロゴマーク使用
  • 仙台市広報誌・ホームページ等による広報
  • 就職期の学生に対するプレゼン機会の提供
  • 市融資制度の低利での利用
    など

対象とする企業とその取組み

対象企業(応募資格)

事業活動そのものや本業のノウハウを活かした取組みにより、地域社会の発展及び市民生活の向上に寄与する優れた取組みを行っている市内中小企業(みなし大企業(※)に該当する中小企業は除く)が対象となります。
なお、「市内中小企業」とは、中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条第1項の規定に基づく中小企業者(下表のとおり)のうち、仙台市内に事業所を有する者とします。

中小企業基本法における中小企業の定義
業種 中小企業者(下記のいずれかを満たす)
資本金の額又は出資の総額 常時使用する従業員の数

製造業、建設業、運輸業、その他の業種
(下記の業種を除く)

3億円以下 300人以下
卸売業 1億円以下 100人以下
サービス業 5,000万円以下 100人以下
小売業 5,000万円以下 50人以下

 

(※)みなし大企業

  1. 発行済株式の総数又は出資金額の総額の2分の1以上を同一の大企業が所有している
  2. 発行済株式の総数又は出資金額の総額の3分の2以上を大企業が所有している
  3. 大企業の役員又は職員を兼ねている者が、役員総数の2分の1以上を占めている

ただし、以下のいずれかに該当する場合には、「表彰を受ける者として不適当な者」となり、表彰対象となりません。

  1. 宗教活動や政治活動を主たる目的とする者
  2. 暴力団若しくは暴力団員の統制の下にある者
  3. 仙台市税、消費税及び地方消費税を滞納している者
  4. 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律122号)第2条第1項に規定する風俗営業に該当し、又は類似する者
  5. 直近2期の決算において、連続して債務超過となっている者
  6. セルフチェックシート(様式第2号)の区分毎の得点が、定められた基準に満たない区分が一つ以上ある者

募集の期間と応募方法

募集期間は平成29年1月24日(火曜日)から平成29年2月24日(金曜日)までです。
募集期間内に次の書類を持参又は郵送・宅配便により次の宛先に提出してください。
※郵送や宅配便による提出の場合、締切日消印のものまで有効です。

応募書類
1 仙台「四方よし」企業大賞申請書(様式第1号)
2 仙台「四方よし」企業大賞セルフチェックシート(様式第2号)
3 申請日の属する事業年度以前直近2期分の貸借対照表、損益計算書及び勘定科目内訳明細書
4 会社案内、パンフレットその他申請企業の事業内容を紹介するもの
5 直近の法人市民税納税証明書の写し
6 申請書の記載内容を補足するもの(任意)

応募受付先

〒980-8671 仙台市青葉区国分町3丁目7番1号
仙台市経済局産業政策部経済企画課

審査の流れ

応募から受賞企業決定までの流れは下記のとおりです。
なお、スケジュールは現時点での予定であり、都合により変更となる場合があります。

審査の流れ
1 応募書類の提出 平成29年2月24日(金曜日)
受付締切
 
2 書類審査 平成29年2月 応募要件や基準を満たしているかの確認をします。
基準に満たない場合は以降の審査を行いません。
3 現地ヒアリング調査 平成29年2月から3月 提出いただいた申請書類及びセルフチェックシートの内容について、事務局及び委託した専門家が企業訪問のうえ代表者や従業員の方へヒアリングを行います。
4 審査委員会による
審査
平成29年3月下旬 有識者などで構成される審査委員会(非公開)において審査を行い、受賞企業を決定します。
5 受賞企業決定・通知 平成29年3月下旬 審査結果を各企業に通知します。
6 表彰式 平成29年4月

詳細については審査結果と併せて通知します。

 

関連ファイル

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

Wordビューアダウンロード

Word形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft Wordが必要です。Microsoft Wordをお持ちでない方は、Word Viewerをダウンロードしてください。Word Viewerのダウンロードページ

Excelビューアダウンロード

Excel形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft Excelが必要です。Microsoft Excelをお持ちでない方は、Excel Viewerをダウンロードしてください。Excel Viewerのダウンロードページ

お問い合わせ

経済局経済企画課

仙台市青葉区国分町3-6-1表小路仮庁舎9階

電話番号:022-214-8275

ファクス:022-267-6292