更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

助産制度

収入が少ないため出産費用が準備できない方に、収入に応じた少ない費用で安心して出産していただく制度です。

利用対象

保健上、自宅で出産できない方のうち、世帯の課税状況が次のいずれかにあたる方です。

  • A 生活保護受給世帯(単給を含む)の方
  • B 市民税非課税世帯の方
  • C1 市民税額が均等割のみの世帯の方
  • C2 市民税額に所得割の額がある世帯の方
  • D 所得税の額が8,400円以下の世帯の方

ただし、上記のC1,C2,Dの世帯で、社会保険等から出産一時金などが給付される方は対象になりませんのでご注意ください。

利用時間

入院期間
分娩日の前日から、医師が「経過良好で退院できる」と認める日まで。原則として14日以内です。

利用料金

収入に応じた負担金を納めていただきます。上記の[利用対象]の世帯区分により、金額は次のとおりです。

区分による負担金

対象区分

負担金

A

0円

B

2,200円+出産一時金の2割

C1

4,500円+出産一時金の3割

C2

6,600円+出産一時金の3割

D

9,000円+出産一時金の5割

申込方法等

お住まいの区の区役所にある家庭健康課までご相談ください。
お手続きの際は、

  • マイナンバーが確認できる書類(以下のア.またはイ.のいずれか)
    ア.個人番号カード(顔写真入り)
    イ.通知カード(顔写真なし)および運転免許証などの本人確認書類
  • 生活保護証明書
  • 母子健康手帳
  • 健康保険証

などの書類が必要です。

実施場所

  • 東北大学病院
    仙台市青葉区星陵町1-1 022-717-7000
  • 仙台赤十字病院
    仙台市太白区八木山本町2丁目43-3 022-243-1111
  • 光ヶ丘スペルマン病院
    仙台市宮城野区東仙台6丁目7-1 022-257-0231
  • 仙台市立病院
    仙台市太白区あすと長町1丁目1-1 022-308-7111
  • 仙台医療センタ
    仙台市宮城野区宮城野2丁目8-8 022-293-1111

特記事項

助産を利用することが決まったら、施設で定期的に妊婦健診を受け、出産の日を待ちましょう。妊婦健診は14回分まで市の助成が受けられます。助成券は、母子健康手帳別冊についています。詳しくは、妊婦一般健康診査のページをご覧ください。

問い合わせ先

お住まいの区の区役所家庭健康課
青葉区役所家庭健康課 電話022-225-7211(代)
宮城野区役所家庭健康課 電話022-291-2111(代)
若林区役所家庭健康課 電話022-282-1111(代)
太白区役所家庭健康課 電話022-247-1111(代)
泉区役所家庭健康課 電話022-372-3111(代)

お問い合わせ

子供未来局子供家庭支援課

仙台市青葉区上杉1-5-12上杉分庁舎8階

電話番号:022-214-8180

ファクス:022-214-8610