現在位置ホーム > くらしの情報 > 手続きと相談 > 住民票・戸籍など > 証明書の交付 > ご遺体が発見されていない方の死亡届を受け付けます

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

ご遺体が発見されていない方の死亡届を受け付けます

東日本大震災で被災された方で、ご遺体が発見されていない方については、通常は添付が義務付けられている「死亡診断書」や「死体検案書」がなくても、親族などの届出人からの「申述書」等が添付されていれば、死亡届を提出できるようになりました。

1 受付場所

各区役所戸籍住民課、各総合支所税務住民課

2 手続きに必要なもの

  • 「死亡届書」(受付窓口にあります)
  • 届け出る方の「申述書」
  • 死亡地を管轄する警察署発行の「届出・未発見事実証明」
  • 届け出る方の印鑑

※「申述書」の様式は、各受付場所の窓口にあるほか、法務省のホームページからダウンロードもできます(関連リンクをご覧ください。)。

※死亡届が受理(戸籍に記載される)と、相続が発生し、あらゆる法律関係を整理・清算する必要が生じますので、死亡届を提出するにあたりましては、親族等関係者と十分にご相談ください。

※死亡認定について法務局への照会が必要な場合など、受理を保留する場合がございます。

関連リンク

「申述書」の様式や、警察署発行の「届出・未発見事実証明」について、説明しています。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

市民局区政課

仙台市青葉区二日町1-23 二日町第四仮庁舎9階

電話番号:022-214-6126

ファクス:022-211-1916