更新日:2017年3月21日

ここから本文です。

どこでもパスポート

仙台都市圏広域行政推進協議会が発行する「どこでもパスポート」を入館の際に提示すると、小・中学生は県内の社会教育施設(一部を除く)を無料で利用できます。

パスポートは原則、小学校入学時に学校から配布しており、中学校卒業時まで継続して使用して頂くものです。

仙台都市圏外(※)から転入された方やパスポートを紛失した方は、学校にお問い合わせください。

※仙台都市圏内の市町村

仙台市、塩竈市、名取市、多賀城市、岩沼市、富谷市、亘理町、山元町、松島町、七ヶ浜町、利府町、大和町、

大郷町、大衡村

仙台都市圏内での転校の場合は、継続して使用可能ですので、廃棄されないようご注意願います。

対象施設・施設情報等が変更される場合がありますので、利用の際には、下記の仙台都市圏広域行政推進協議会のホームページをご参照ください。

 

お問い合わせ

まちづくり政策局政策調整課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎3階

電話番号:022-214-0001

ファクス:022-214-8037