現在位置ホーム > くらしの情報 > 健康と福祉 > 子育て > 保育所・幼稚園など > 幼稚園・保育施設等の利用申込について > 幼稚園・認定こども園の利用を希望されるみなさまへ

更新日:2017年5月8日

ここから本文です。

幼稚園・認定こども園の利用を希望されるみなさまへ

平成27年4月から「子ども・子育て支援新制度」がスタートしました。幼稚園や認定こども園の利用を希望されるみなさまに,知っておいていただきたいポイントをまとめましたのでご覧ください。

ポイント1 幼稚園は,従来制度の園と新制度の園と2種類あります

幼稚園は,新制度に移行するか否かを各園が選択できる仕組みになっており,次のいずれかになります。

従来制度のまま

幼稚園 ※1

新制度

幼稚園 ※1

認定こども園 ※2

市内の各園の移行状況については下記PDFをご覧ください。
移行状況別から探す→平成29年度 幼稚園・認定こども園一覧【移行状況別】

※1 従来制度のままの幼稚園と新制度の幼稚園とでは,保育料の考え方入園までの流れ等が異なります。詳しくはポイント2,ポイント3をご覧ください。

※2 認定こども園は,幼稚園と保育所の機能をあわせ持つ施設です。利用を希望される場合には,保護者の方の就労状況などをもとに,「利用のための認定(支給認定)」を受ける必要があります(認定申請のタイミングは下記認定こども園の入園までの流れをご覧ください)。利用のための認定には保育の必要性の有無と年齢に応じて,1号認定・2号認定・3号認定のいずれかの認定を受け,その区分によって幼稚園部分を利用するか保育所部分を利用するか決まります。詳しくは下記PDFをご覧ください。

認定こども園利用のための認定区分について(PDF:86KB)

ポイント2 従来制度,新制度いずれにおいても保育料等の補助を受けられます

従来制度と新制度,いずれにおいても保護者の所得等に応じて保育料等の補助を受けられます。

制度

補助の名称

補助の概要

従来制度

就園奨励費

幼稚園が定める保育料等を納めていただいた後、保護者の所得に応じて保育料・入園料の一部を補助(還付)します。

新制度

施設型給付

保護者の所得等に応じて仙台市が定める額を保育料として納めていただきます。

※仙台市が定める保育料はこちら

平成29年度利用者負担額(月額)(PDF:178KB)

保育料のほか,園によっては教育・保育の質の向上に充てる費用や行事等の実費が必要な場合があります。

ポイント3 従来制度と新制度では,入園までの流れが一部異なります

幼稚園の入園までの流れ

(1)従来制度のままの幼稚園

  1. 幼稚園に直接利用申し込み
  2. 幼稚園から入園の内定
  3. 幼稚園と入園契約

(2)新制度の幼稚園

<手順>利用のための認定を受けていただく必要があります。認定の申請は,幼稚園を通じて行っていただきますので,区役所での手続きは必要ありません。

  1. 幼稚園に直接利用申し込み
  2. 幼稚園から入園の内定
  3. 幼稚園を通じて,「利用のための認定(支給認定)」を申請
  4. 幼稚園を通じて,市が認定証を交付
  5. 幼稚園と入園契約

認定こども園の入園までの流れ

(1)幼稚園部分を利用する場合(満3歳以上の就学前のお子さん/従来の幼稚園と同様に就労等の条件なし)

<手順>新制度の幼稚園と同じ流れになります。

  1. 認定こども園に直接利用申し込み
  2. 認定こども園から入園の内定
  3. 認定こども園を通じて,「利用のための認定(支給認定)」を申請
  4. 認定こども園を通じて,市が認定証を交付
  5. 認定こども園と入園契約

(2)保育所部分を利用する場合(就学前のお子さん/従来の保育所入所条件同様,就労等により保育を必要としている方)

<手順>保育所と同じ流れになります。仙台市にて利用のための認定の審査と利用施設等の調整を行います。入園できる人数より入園希望者が多い場合は,保育を必要とする程度の高い方から順に選考します。

1.

第一希望の認定こども園が所在する区の区役所に「利用のための認定(支給認定)」の申請と希望する認定こども園の利用申し込み

2.

市が認定の審査と利用施設等の調整を実施

3.

入園見込みとなった方

市が支給認定証及び「面接のお知らせ」を送付→手順4,5,6に進んでください

入園が見込まれない方

市が支給認定証及び「入所待機に関するお知らせ」を送付。その後,希望する施設に欠員が生じた場合には,再度選考を実施。

4.

入園見込みとなった施設等での面接

5.

市が利用施設等の調整結果をお知らせ

6.

施設等と入園契約

※詳細は保育施設等の利用を希望されるみなさまへをご覧ください。

ポイント4 幼稚園でも預かり保育が利用できます

市内の私立幼稚園では,通常の教育時間(概ね午前9時~午後2時)の前後の時間帯や,夏季などの長期休業期間中にも預かり保育を実施しており,概ね保育所並みの時間,お子さんを預けることができます。(実施時間や料金は園によって異なります)

支給認定申請書(1号認定用)ダウンロード

新制度の幼稚園,または認定こども園の幼稚園部分へ入園を希望される方は以下の申請書を入園が内定した園に提出してください。
※仙台市で課税状況が確認できない場合は,申請書の他に市県民税(非)課税証明書などの所得額・控除額・課税額が記載された書類の提出が必要です。

施設型給付費支給認定申請書(1号認定用)と記入例(PDF:311KB)

平成29年度 幼稚園・認定こども園一覧

平成29年度 幼稚園・認定こども園一覧(PDF:483KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

子供未来局認定給付課

仙台市青葉区上杉1-5-12上杉分庁舎7階

電話番号:022-214-8655

ファクス:022-261-4427