現在位置ホーム > くらしの情報 > 自然・動物・農業 > 農林水産業 > 補助金等に関する情報 > 中山間地域等直接支払制度 > 中山間地域等直接支払交付金集落協定の概要及び実施状況(平成24年度)

更新日:2017年1月31日

ここから本文です。

中山間地域等直接支払交付金集落協定の概要及び実施状況(平成24年度)

中山間地域等直接支払交付金実施要領(平成12年4月1日付け12構改B第38号農林水産事務次官依命通知)第12及び、中山間地域等直接支払交付金実施要領の運用(平成12年4月1日付け12構改B第74号農林水産省構造改善局長通知)第16に基づき、平成24年度仙台市中山間地域等直接支払交付金集落協定の概要及び実施状況について次により公表します。

対象農用地別基準別面積及び交付額

表/対象農用地別基準面積の画像

集落協定締結数、各集落への交付額、集落協定の概要

集落協定締結数 13集落(個別協定0);

表/対象農用地別基準別面積の画像

集落協定の認定年月日 平成22年9月30日
集落協定の変更認定年月日 平成23年9月30日(矢籠集落:協定面積変更、福岡上ノ原集落:共同活動・個人配分の比率変更)

農業生産活動等の実施状況

平成24年8月20日~27日に、該当するすべての農用地において、耕作または維持管理されていることを確認済み。

草刈りの行き届いた農用地と獣害防止柵の設置の画像

草刈りの行き届いた農用地と獣害防止柵の設置(矢籠集落)

また、各集落において、周辺林地の下草刈りや、景観作物(彼岸花、あじさい、菜種、マリーゴールド等)の作付け、冬季の湛水化、堆きゅう肥の施肥など、多面的機能の維持・増進を図る活動に取り組んだ。

農業生産活動等の体制整備の実施状況

各集落において、農作業の受委託・共同作業等についての話し合いや意向調査を行い、目指すべき将来像(マスタープラン)の実現に向け取り組んだ。

その他

各集落のリーダー等を各種研修会に参加させるなど、担い手の定着等に関する活動に取り組んだ。 昨年度に引き続き、本沢上集落においては、ホタルの里事業環境整備として芋沢川の草刈及び清掃を行った。また、小屋沢集落においては、都市住民との交流の一環として青葉区内の幼稚園との交流を行った。

小屋沢集落で実施の稲刈り体験の様子

都市住民との交流(小屋沢集落で実施の稲刈り体験)

お問い合わせ

経済局農業振興課

仙台市青葉区国分町3-6-1表小路仮庁舎9階

電話番号:022-214-8334

ファクス:022-214-8338