現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 記者発表資料 > 記者発表資料 2022年度(令和4年度) > 9月 > 仙台MaaSを活用した地下鉄一日乗車券のデジタル化実証実験を実施します

更新日:2022年9月21日

ここから本文です。

仙台MaaSを活用した地下鉄一日乗車券のデジタル化実証実験を実施します

本市では、公共交通の利用促進や来訪者の増加によるにぎわいの創出を目指し、モビリティとまちのアクティビティを1つのサービスとして提供する「仙台MaaS(仙台マース)」の取り組みを進めています。

このたび、仙台市地下鉄でのデジタルチケット活用に向けて、「仙台MaaS」における一日乗車券のデジタル化実証実験を実施します。

現在、地下鉄一日乗車券は、利用する当日に地下鉄駅の券売機で現金購入する必要がありますが、「仙台MaaS」のウェブサイト上で事前に購入できるようになることで、イベント時などにおける券売機の混雑緩和や接触機会の低減、キャッシュレス決済による利用者の利便性向上が期待されます。また、現在「仙台MaaS」で販売しているデジタルチケットは、利用時に係員が目視で確認していますが、本実証実験では試験的に二次元コードを用いた認証を行い、「仙台MaaS」の利便性向上や業務効率化に向けた検証を行います。

併せて、抽選で仙台市交通局オリジナルグッズが当たるアンケートキャンペーンを実施します。ぜひこの機会に、便利なデジタルチケットをご利用ください。

仙台MaaSポータルサイト(外部サイトへリンク)

 

実証実験の概要

販売開始日

2022年9月21日(水曜日)

対象期間

2022年9月30日(金曜日)~10月2日(日曜日)

対象券種

地下鉄一日乗車券

地下鉄一日乗車券について(交通局ホームページ)(外部サイトへリンク)

料金

対象日 料金
9月30日(金曜日)※全日用 大人840円、小児420円
10月1日(土曜日)2日(日曜日)※土日休日用 大人620円、小児310円

 

利用方法

  1. 「仙台MaaS」チケット販売サイト(外部サイトへリンク)へアクセスします。
  2. チケット一覧から「地下鉄一日乗車券」を選択します。
  3. 会員登録を行った後に、クレジットカード決済により購入します。
  4. 購入したチケットの「利用開始」ボタンを押下し、利用を開始します。
  5. 利用を開始したチケットの「QR」ボタンを押下し、画面に表示された二次元コードを地下鉄駅改札の有人窓口に設置された読み取り機にかざして認証します。
  6. 認証が確認できたら、改札を通過いただけます。
  7. 利用開始した日において、終電まで何回でも乗り降りができます。

アンケートキャンペーンについて

本実証実験に関するアンケートにご協力いただいた方のうち、抽選で30名様に、交通局オリジナルグッズ(icscaスズメクリアファイル(南北線))をプレゼントします。

イクスカスズメクリアファイル

アンケートはチケットの利用有無に関わらず回答いただけます。

アンケートの参加方法は、交通局ホームページ、交通局Twitterでご案内する他、チケットを購入いただいた方へメールでご案内します。

 

  

 

お問い合わせ

まちづくり政策局プロジェクト推進課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎3階

電話番号:022-214-1254

ファクス:022-214-8037