更新日:2016年12月1日

ここから本文です。

緑の活動団体認定の要件等

緑の活動団体を認定します

仙台市では,緑に関する活動を行っている市民の方々の団体を「緑の活動団体」として認定します。認定された団体には,緑に関するイベントなどの情報提供や支援などを行い,活動を応援します。

平成29年度緑の活動団体募集概要

受付期間

平成29年1月4日(水曜日)~1月31日(火曜日)

申込方法

認定申請書と添付書類を百年の杜推進課に提出してください。

対象

認定の要件を満たす団体が対象となります。

認定について

  • この認定は,「杜の都の環境をつくる条例」第34条及び,同施行規則第32~35条に基づく制度です。
  • 認定の有効期間は3年間ですが,要件を満たせば,引き続き認定が受けられます。
  • 認定期間中は,毎年1回,活動実績の報告が必要です。

申込方法

緑の活動団体の認定を希望される団体は,「緑の活動団体認定申請書」に以下の必要書類を添付して,百年の杜推進課に提出して下さい。なお,詳細については,百年の杜推進課にお問い合わせ下さい。

申込に必要な書類

  • 緑の活動団体認定申請書※1
  • 活動実績書(これまでの1年間に行った実績を詳細に記載して下さい)※1
  • 活動計画書(これからの3年間の活動の計画を記載して下さい)※1
  • 団体規約(下記の認定の要件6の記載が必要です)※2
  • 役員名簿(氏名と役職の記載が必要です)※2
  • 構成員名簿※2

※1これらの様式は,本庁舎6階の百年の杜推進課に用意しています。
また「申請書・届出書様式のダウンロードサービス」のページからダウンロードすることもできます。
「申請書・届出書様式のダウンロードサービス」のページはこちら
※2写しをご提出ください。

認定の要件

以下の全ての要件を満たすことが必要です。

  1. 団体の主たる活動が本市の区域内における緑の保全,創出又は普及に関する活動(※3)であり,かつ,市の緑の保全,創出又は普及に関する施策の協働の担い手として行われるものであること
  2. 営利を目的とするものでないこと
  3. 過去1年間に相当程度の活動実績(※4)を有すること
  4. 3年以上の期間の活動計画が作成されていること
  5. 団体の構成員が10人以上であること
  6. 次に掲げる事項を定めた団体規約が定められていること
    団体の設立目的,活動の内容及び区域,団体の名称及び主たる事務所の所在地,構成員及び役員・総会・会計に関する事項
  7. その他以下の要件に該当すること
    市民公益活動(※5)を行う団体であること
    公園愛護協力会以外の団体であること

※3宗教団体,政治団体,町内会,自治会,子供会,老人会などは,団体の主たる活動が異なるため,対象外となります。

※4相当程度の活動実績とは,以下の活動を合計6回以上行ったことです。

保全:保存緑地,保存樹木等,本市の区域内における特別緑地保全地区等又は都市公園(予定地を含む。)で行った活動

創出:本市の市街化区域内又はJR仙台駅から10Km以内の区域(一部除く)のうち本市の区域内に存する公有地で行った活動

普及:本市の区域内で行った活動

※5市民が自発的に行う公益性のある活動で営利を目的としないものです。

審査結果について

申し込まれた団体の要件の審査を行い,その結果を4月までにご連絡します。

緑の活動団体の認定について

緑の活動団体は,「杜の都の環境をつくる条例」第34条及び,同施行規則第32~35条に基づき認定しています。

お問い合わせ

建設局百年の杜推進課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎6階

電話番号:022-214-8389

ファクス:022-216-0637