現在位置ホーム > くらしの情報 > 手続きと相談 > 消費生活 > 審議会・基本計画・条例・事業概要 > 仙台市消費生活基本計画・消費者教育推進計画

更新日:2021年8月13日

ここから本文です。

仙台市消費生活基本計画・消費者教育推進計画

令和3年3月に「仙台市消費生活基本計画・消費者教育推進計画」(令和3年度から令和7年度)を策定しました。
この計画は、仙台市消費生活条例に基づく「仙台市消費生活基本計画」及び消費者教育の推進に関する法律に基づく「市町村消費者教育推進計画」を一体のものとして策定したものです。
さまざまな主体との連携により「消費者が安全に安心して暮らせる社会」及び「消費者市民社会」の実現を目指し、消費生活に関する施策の推進に取り組んでいきます。
計画の実施状況については、毎年、検証・評価の上、公表します。

計画の内容

第1章 計画の策定について

  1. 策定の趣旨
  2. 計画の位置づけ
  3. 計画の期間

第2章 消費生活をめぐる社会の現状と課題

  1. 消費者を取り巻く状況
  2. 消費者行動・意識、消費者教育の状況(市民・事業所、学校アンケート調査結果)
  3. 取り組むべき課題

第3章 目指すべき姿と施策の柱

  1. 目指すべき姿
  2. 施策の柱

第4章 計画推進のための施策の展開及び進行管理

  1. 施策の体系
  2. 施策の展開
  3. 計画の推進体制及び進行管理

資料

【資料1】消費者教育について
【資料2】計画の策定経過
【資料3】仙台市消費生活審議会
【資料4】市民、事業所、学校を対象としたアンケート調査実施状況
【資料5】中間案に対する意見募集の実施状況
【資料6】仙台市消費生活条例
【資料7】用語集

策定の経過

消費生活基本計画・消費者教育推進計画(平成28年度から令和2年度)の実施状況


過去の計画

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

市民局消費生活センター

仙台市青葉区一番町4-11-1 141ビル(三越定禅寺通り館)5階

電話番号:022-268-7040

ファクス:022-268-8309