更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

NHK放送受信料の減免

内容

次の方は受信料が全額免除になります。

  1. グループホームや特別養護老人ホームなどの社会福祉施設に入所している場合
  2. 生活保護法等に規定する公的扶助を受けている場合
  3. 障害者手帳をお持ちの方がいる世帯で、かつ、世帯全員が市町村民税非課税の場合

次の方は受信料が半額免除になります。

  1. 視覚又は聴覚障害のある方が世帯主で受信契約者の場合。
  2. 次のいずれかの重度の障害のある方が世帯主で受信契約者の場合。
    身体障害:身体障害者手帳1級または2級
    知的障害:療育手帳A
    精神障害:精神障害者保健福祉手帳1級
  3. 戦傷病者手帳をお持ちで、障害の程度が恩給法に規定する特別項症から第一款症に相当する重度の戦傷病者の方が世帯主である世帯。

手続

お住まいの区の障害高齢課窓口で放送受信料免除(又は半額免除)申請書(窓口備付け)に、減免の対象世帯であることの証明を受け、これにより、NHKに申請してください。

問い合わせ先

NHKふれあいセンター(ナビダイヤル)0570-077077
午前9時~午後10時(土日祝日は午後8時まで)

お使いの電話から上記のナビダイヤルにつながらない場合は050-3786-5003

午前9時~午後9時(土日祝日は午後8時まで)

お問い合わせ

健康福祉局障害企画課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎8階

電話番号:022-214-6135

ファクス:022-223-3573