現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 市長記者会見更新【集団移転跡地の利活用事業者募集、震災遺構として住宅基礎を保存、ごみ減量キャラバンを実施、イタリアU19セリエB代表親善交流】

更新日:2017年9月6日

ここから本文です。

市長記者会見更新【集団移転跡地の利活用事業者募集、震災遺構として住宅基礎を保存、ごみ減量キャラバンを実施、イタリアU19セリエB代表親善交流】

平成29年9月6日

市長記者会見を更新しました

発表項目

  • 東部沿岸部の集団移転跡地の利活用に係る事業者を募集します
  • 震災遺構として荒浜地区の住宅基礎の一部を保存します
  • 「WAKE UP!!(ワケアップ)仙台」ごみ減量キャラバン2017を実施します
  • イタリアU19セリエB代表を招きサッカーを通した親善交流を行います

発表項目以外の質疑応答

  • 蒲生北部地区現地再建世帯
  • ベガルタ仙台
  • 東部被災地域の視察
  • 民進党代表選挙
  • 市議会に初めて臨むにあたって
  • 市営バスの経営
  • 体罰に関するアンケート
  • 奨学金の創設

詳細は下記関連リンクからご覧ください。