更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

法務局の人権相談

法務局職員や人権擁護委員が、面談や電話によって、幅広く相談を受け、人権侵犯などで被害が発生している場合には、その救済にあたります。

利用対象

どなたでもご利用いただけます。

業務内容

  • (1)離婚や扶養、相続など、家庭内での問題
  • (2)外国人という理由でアパート等の入居拒否問題
  • (3)体罰や「いじめ」の問題
  • (4)公務員による暴行や不当な取り扱いの問題
  • (5)不当に仲間はずれにされたり、差別扱いを受けた問題
  • (6)高齢者、子どもの虐待の問題
  • (7)セクシュアル・ハラスメント、女性に対する暴力等の問題
  • (8)変な噂を立てられ、名誉や信頼に関する問題
  • (9)インターネットによる中傷等の問題
  • (10)プライバシー侵害問題
  • (11)その他

利用方法

毎日、8時30分~17時15分まで(土・日・祝日を除く)、面接や電話による相談に応じます。秘密は厳守、相談は無料ですので、気軽に利用してください。

お問い合わせ

仙台法務局人権擁護部
980-8601 仙台市青葉区春日町7番25号 仙台第3法務総合庁舎
電話:022-225-5768