更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

第25回全国健康福祉祭 宮城・仙台大会の基本構想を策定(資料)

(担当)健康福祉局高齢企画課
(電話)022-214-8167

平成24年の秋に,宮城県と共催で開催する「第25回全国健康福祉祭 宮城・仙台大会(愛称:ねんりんピック宮城・仙台2012)」の基本構想を策定しました。

1 基本構想の概要

(1)名称

第25回全国健康福祉祭 宮城・仙台大会

(2)愛称

ねんりんピック宮城・仙台2012

(3)主催

厚生労働省・宮城県・仙台市・財団法人長寿社会開発センター

(4)テーマ

伊達の地に 実れ!ねんりん いきいきと

(5)会期

平成24年10月13日(土曜日)~16日(火曜日)

(6)マスコット

むすび丸

画像:むすび丸

2 事業内容

(1)式典

総合開会式 平成24年10月13日(土曜日)仙台市陸上競技場
総合閉会式 平成24年10月16日(火曜日)東京エレクトロンホール宮城(宮城県民会館)

(2)交流大会種目数

21種目

(3)会場地

11市5町

3 今後の予定

平成22年4月 宮城県保健福祉部に「ねんりんピック推進室」設置
平成22年8月 大会実行委員会の設立
平成23年3月 大会実施要綱策定

参考

1 全国健康福祉祭(ねんりんピック)とは

(1)経緯

厚生省創立50周年の昭和63年より都道府県持ち回りで毎年秋に開催。

(2)目的

60歳以上の方を中心とする,スポーツ・文化の総合的な祭典。国民の健康の保持・増進,社会参加,生きがいの高揚等を図り,ふれあいと活力ある長寿社会の形成に寄与することを目的として開催されます。

2 策定経過

平成21年4月1日 推進連絡協議会設置(宮城県・仙台市)
平成21年6月11日 第1回基本構想検討委員会(検討項目及び検討スケジュール等について)
平成21年6月16日 市町村担当課長会議
平成21年7月21日 大会テーマを全国公募(~8月31日)
平成21年8月20日 第2回基本構想検討委員会(基本方針,名称・愛称,会期,マスコット,総合開会式会場等について)
平成21年10月27日 第3回基本構想検討委員会(大会テーマ,交流大会種目の選定など)
平成21年12月22日 第4回基本構想検討委員会(基本構想(案)について)
平成22年2月2日 中央主催者の厚生労働省等と協議
平成22年3月16日 基本構想決定
平成22年3月23日 公表

3 全体スケジュール

画像:全体スケジュール

お問い合わせ

総務局広報課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎3階

電話番号:022-214-1148 

ファクス:022-211-1921