現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 過去の市長記者会見 > 市長記者会見 2010年度(平成22年度) > 8月 > 記者会見 『せんだいモビリティウィーク&せんだいカーフリーデー2010』及び地下鉄東西線沿線まちづくり『発見☆体験☆東西線』のイベントを同時開催します > 定例会見(『せんだいモビリティウィーク&せんだいカーフリーデー2010』及び地下鉄東西線沿線まちづくり『発見☆体験☆東西線』のイベントを同時開催します)

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

定例会見(『せんだいモビリティウィーク&せんだいカーフリーデー2010』及び地下鉄東西線沿線まちづくり『発見☆体験☆東西線』のイベントを同時開催します)

(担当)都市整備局公共交通推進課
(電話)022-214-8352
(担当)都市整備局東西線沿線まちづくり課
(電話)022-214-8291

本市では公共交通を中心とした,クルマに依存しない持続可能な都市の形成に向けた取り組みの一環として,「クルマに頼らなくても,公共交通などを使って快適な都市生活を送ることができる」というメッセージを伝えるとともに,市民一人一人に公共交通の積極的な利用や,環境への意識を高めていただくことを目的として,『せんだいモビリティウィーク&せんだいカーフリーデー2010』のイベントを開催します。

この取り組みは,ヨーロッパを中心に,毎年,全世界で2,000以上の都市で開催され,昨年は国内9都市で開催されており,今年,本市が東北で初めて開催するものです。

また,地下鉄東西線の平成27年度開業を控え,東西線と沿線まちづくりに対する市民の関心を高めるため,「沿線に点在する多様な資源を生かしたまちづくり」をテーマとした体験イベント『発見☆体験☆東西線』を同時に開催します。

1.日時

9月18日(土曜日)10時~15時

2.場所

仙台市役所本庁舎前庭及び市道表小路線,勾当台公園市民広場

3.内容

せんだいカーフリーデー2010

  1. パネル展示(モビリティウィーク&カーフリーデーの紹介 ほか)
  2. ストリートお絵かき
  3. 環境を考える紙芝居
  4. オープンカフェ
  5. 交通環境クイズ
  6. セグウェイ試乗会
  7. コミュニティサイクル実証実験PR など

発見☆体験☆東西線

  1. 東西線親子体験バスツアー
    • 1)西コース:博物館,動物園,東西線工事現場など
    • 2)東コース:薬師堂,農業園芸センター,東西線工事現場など
      (各コース20組程度、市政だより9月号で募集)
  2. 地下鉄東西線マスコット「リーモ」の缶バッジ・塗り絵
  3. パネル展示(まちづくりの方針・沿線資源の紹介 ほか)
  4. ポニー乗馬体験 など

太字は、市道表小路線を通行止めにして、路上で行います。

4.主催

せんだいモビリティウィーク&カーフリーデー実行委員会,仙台市

5.その他

当日は,勾当台公園市民広場にて,「第20回宮城バスまつり」も同時開催され,昨年に引き続き小学生夏休みバスの絵コンテストの表彰式もあります。

なお,9月16日(木曜日)から22日(水曜日)に仙台市役所1階ホールにて,せんだいモビリティウィークとして,パネル展示(モビリティウィーク&カーフリーデーの紹介,公共交通利用促進,環境啓発等)を行います。

参考

モビリティウィーク&カーフリーデー

ヨーロッパを中心に毎年9月16~22日に「ヨーロッパモビリティウィーク」という社会的なイベントが行われています。環境問題に都市交通の面から対処していくため,「車の使い方」を見直そうというものです。

カーフリーデーはこのプロジェクトの中心イベントで,道路を通行止めにするなどして,都市中心部において1日マイカーを使わない地区を創り出し,市民が車のない都市環境を体験し,その変化を実感し考えるよう社会啓発します。さらに,街中では車に頼らなくても日常生活には支障がないことを実感してもらうものです。

日本では、2004年から横浜、松本、名古屋の3都市で開催したのが初めてで、昨年は春日部、さいたま、横浜、逗子、松本、名古屋、福井、高松、那覇の9都市で開催された。

 

お問い合わせ

総務局広報課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎3階

電話番号:022-214-1148 

ファクス:022-211-1921