現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 過去の市長記者会見 > 市長記者会見 2012年度(平成24年度) > 6月 > 日本女性会議2012仙台を10月に開催します~参加者・運営ボランティアを募集します~(発表内容)

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

日本女性会議2012仙台を10月に開催します~参加者・運営ボランティアを募集します~(発表内容)

この10月に開催します「日本女性会議2012仙台」につきまして、その開催の概要についてお知らせいたします。

「日本女性会議」は、「国際婦人の10年」を記念して、昭和59年からスタートしたもので、男女共同参画の推進について話し合う全国規模の会議でございます。
今年は、10月26日金曜日から3日間の日程で、仙台国際センターを会場に開催いたします。

昨年の東日本大震災では、例えば避難所という厳しい環境での被災者の生活を支えたのは、女性の視点による女性たちのきめ細かな支援活動でございました。震災を乗り越えていくためには、男女が共に支え合うことが不可欠であり、そのためには、女性たちが自ら考えて、決めて、動くことが重要であると、私自身再認識したところでございます。
こうした観点も踏まえ、仙台大会のテーマを「きめる、うごく、東北(ここ)から」とさせていただきました。

プログラムの詳細は、お手元のパンフレットをご覧いただきたいと存じますが、2日目の記念講演では、ノルウェーから国会議員のアネッテ・トレッテバルグステューエンさんをお迎えいたします。アネッテさんは、ノルウェー初の女性首相であり、女性の政治参画を強力に進めたグロ・ブルントラントさんの薫陶を受けた方でございます。震災を経験した日本の女性たちに力強いメッセージをいただけるものと期待をしております。

被災地の女性たちが今だからこそ言葉にできるさまざまな思いを全国からの参加者と共有しながら、この仙台の地から「女性たちには社会を変える力も責任もある」という力強いメッセージを発信してまいりたいと考えております。

多くの市民の皆さまにも、参加者として、また、運営に携わるボランティアとしてご参加いただき、全国の皆さんへ震災の経験や復興への思いを伝えていただきたいと考えておりますので、ぜひご協力をお願い申し上げます。

仙台市長 奥山 恵美子

お問い合わせ

総務局広報課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎3階

電話番号:022-214-1148 

ファクス:022-211-1921