更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

日本女性会議2012仙台を10月に開催します~参加者・運営ボランティアを募集します~(発表資料)

(担当)市民局男女共同参画課
(電話)022-214-6143

日本女性会議は、昭和50年(1975年)の「国際婦人年」とそれに続く「国連婦人の10年」を記念して、昭和59年(1984年)から女性の社会的地位の向上を目的にスタートしました。毎年、開催に名乗りを上げた都市が地域の女性団体と共催し、ことし29回目を迎えます。東北では、山形市、青森市に次ぐ、3番目の開催となります。

仙台大会では、未曾有の災害を経験した仙台、東北だからこそ伝えられる、被災地の女性たちの経験と復興への思いを、全国から集まる皆さんと共有しながら、「女性の持つ力」と「災害からの復興」をアピールします。

1 大会テーマ

きめる、うごく、東北(ここ)から

2 開催期間

10月26日(金曜)~10月28日(日曜)

3 会場

仙台国際センター(青葉区青葉山無番地)

4 参加予定数

約2,200人

5 主催

日本女性会議2012仙台実行委員会、仙台市、公益財団法人せんだい男女共同参画財団

(大会長:奥山恵美子(仙台市長)、実行委員長:水野紀子(東北大学法学部長))

6 特別協力

ノルウェー王国大使館

7 会議の概要と申込方法

詳細は【パンフレット】の通り

8 被災地招待

宮城、岩手、福島の、東日本大震災により被災した方等を招待する。

9 ボランティア

詳細は【チラシ】の通り

10 問い合わせ先

日本女性会議2012仙台実行委員会事務局

(公益財団法人せんだい男女共同参画財団内)電話:022-212-1627

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

総務局広報課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎3階

電話番号:022-214-1148 

ファクス:022-211-1921