現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 過去の市長記者会見 > 市長記者会見 2014年度(平成26年度) > 8月 > アメリカで東北六市連携観光物産フェアを実施します(発表内容)

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

アメリカで東北六市連携観光物産フェアを実施します(発表内容)

東日本大震災から間もなく3年半となりますが、被災地では復興に向けた不断の努力、取り組みが続いております。仙台・東北の観光や物産販売につきましては、風評被害等もあり、外国人観光客数の伸び悩み傾向や、販路がいまだ回復できないなど、依然として厳しい状況にあります。東北全体が力を合わせて情報の発信や、販売促進、ビジネスチャンスの拡大に向けた積極的な取り組みを進めていく必要があると認識しているところでございます。

そこでこのたび、「RISING TOHOKU FOOD FAIR(ライジング トーホク フードフェア)」と銘打ち、アメリカのショッピングセンターにおいて物産展を行うことといたしました。企画や実施に当たっては、東北六魂祭で培いました、東北六市、各市商工会議所、各市観光協会等とのネットワークを最大限に活用しています。

実施内容といたしましては、牛タン、きりたんぽなどの東北各地の物産品の販売・実演や、七夕飾り、ミニ竿灯などの東北六市の祭り展示のほか、ロサンゼルス近郊のトーランス店では、さんさ踊り、花笠踊りなどのステージを行い、東北六市、六つのお祭りのPRを行ってまいります。

この事業は、経済産業省の補助金を充当して実施するもので、「東北六市連携によるお祭りを核とした誘客・地域産品プロモーション事業」として採択されているものの一環でございます。こちらの枠組みを活用いたしまして、今後も東北六市が一体となっての、海外からの誘客や地域産品の販路拡大などのプロモーションを検討してまいりたいと考えています。

仙台市長 奥山恵美子

お問い合わせ

総務局広報課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎3階

電話番号:022-214-1148 

ファクス:022-211-1921