更新日:2022年5月10日

ここから本文です。

仙台市産業廃棄物処理指導方針

仙台市産業廃棄物処理指導方針の意義

 仙台市では、産業廃棄物の分野において、循環型社会システムの構築を基本目標として、(1)発生抑制の推進、(2)資源化(再利用・再生利用)及び減量化の推進、(3)適正処理の確保を基本方針とする5ヵ年計画である「仙台市産業廃棄物処理指導計画」を策定し、体系的な施策の実施に努めてきましたが、環境関連法規の頻繁な制定・改廃に柔軟に対応し、適正な目標の設定と有意な達成評価を行うため、従来の計画の枠組みを「方針」及び「実施計画」の2部構成に改めました。すなわち、「方針」では特段の計画期間を定めず、基本的枠組みを示し、法改正等に応じて随時改正することとし、「実施計画」では各年度に実施する施策及び数値目標の設定並びに達成評価を行うこととしました。

 平成19年3月に策定した「仙台市産業廃棄物処理指導方針」は、基本的な方針や施策を体系化したものであり、各年度に策定する「仙台市産業廃棄物処理指導実施計画」の原則となるものです。

仙台市産業廃棄物処理指導方針の改正概要

 

仙台市産業廃棄物処理指導方針

※法改正等に伴い、令和4年3月に一部改定を行いました。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

環境局事業ごみ減量課

仙台市青葉区二日町6-12二日町第二仮庁舎2階

電話番号:022-214-8235

ファクス:022-214-8356