更新日:2020年6月15日

ここから本文です。

令和2年6月11日(木曜)

庄子正文氏からの動画撮影・公開用機材一式の寄贈

太白区の庄子正文氏(仙台商工会議所副会頭、有限会社紫峰興産取締役会長)から、新型コロナウイルス感染症対策として、動画撮影・公開用機材一式を寄贈していただきました。これらを活用し、太白区役所において乳幼児検診や保育施設の入所申請手続きの説明動画を作成・公開します。手続きの待ち時間に説明動画をご覧いただくことで、来庁者の滞在時間の短縮と混雑緩和を図り、感染予防に役立てさせていただきます。

機材一式の寄贈を受ける市長の様子1

機材一式の寄贈を受ける市長の様子2

機材一式の寄贈を受ける市長の様子3

株式会社H&Cエンジニアリングからのマスク寄贈

株式会社H&Cエンジニアリングより、マスク20万枚を寄贈していただきました。たくさんのマスクを寄贈いただき、大変感謝いたします。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、有効活用させていただきます。

マスクの寄贈を受ける市長の様子1

マスクの寄贈を受ける市長の様子2

マスクの寄贈を受ける市長の様子3