現在位置ホーム > くらしの情報 > 住みよい街に > 経済・雇用 > 労働相談、勤労者支援 > 勤労者に役立つ各種情報のご案内

更新日:2017年6月12日

ここから本文です。

勤労者に役立つ各種情報のご案内

会社で働く従業員やアルバイトの学生、また雇用主である事業者の方など、働くみなさんに役立つ各種情報を掲載しています。

働いている方への情報

仙台市労働相談室(仙台市役所1階電話:022-214-6144)

仙台市では、会社やアルバイト先の職場や仕事でのトラブルについて、解決へのアドバイスを社会保険労務士が行います。
例)賃金不払い、労働契約、休日・休暇、労災保険、雇用保険など
【相談日時】毎週火曜日10時~12時、13時~16時(祝日,年末年始は除く)

有期労働契約の無期労働契約への転換について(労働契約法改正 平成25年4月1日施行)

有期労働契約が反復更新されて通算5年を超えたときは、労働者の申込みにより、期間の定めのない労働契約(無期労働契約)に転換できるルールです。平成25年4月1日に有期労働契約を締結した場合、5年後の平成30年4月1日から無期労働契約への転換が可能となります。

労働契約等開設セミナーの開催について(外部サイトへリンク)

※厚生労働省では、雇用される側と雇用する側をつなぐルールである「労働契約」について、基本的な事項をわかりやすく開設するセミナーを各地で開催しています。

派遣労働者における期間制限のルールが変わります(労働者派遣法改正 平成27年9月30日)

同一の派遣先の事業所に対する派遣期間は原則3年が限度となります。また、同一の派遣労働者を派遣先の事業所の同一の組織単位に対し派遣できる期間は3年が限度となります。平成27年10月1日に労働者派遣契約を締結した場合は、3年後の平成30年9月30日を超える場合、派遣先企業は派遣労働者に対して直接雇用の申し込みの義務が発生します。

働くみなさんのためのガイドブック

勤労者と事業主の皆さんに関係の深い法律や制度の内容、また、各種相談窓口等について掲載しております。

勤労者融資制度のご案内

住所か勤務先が仙台市内にある、中小企業にお勤めの方の生活を支援するための融資制度があります。
【お申し込み先】東北労働金庫宮城県本部フリーダイヤル0120-1919-62

これから働く方への情報

仙台・仕事探しガイドMAP

仙台の街で仕事探しをする人のために、仕事探しの場所や方法、また、キャリアアップのための相談窓口等について掲載しております。

アルバイトをする前に知っておきたい7つのポイント

学生の皆さん向けに、アルバイトをする前に知っておきたいポイントと労働条件通知書の例を掲載しております。

学生アルバイトのトラブルQ&A

学生の皆さん向けに、アルバイトで働くときに知っておきたいポイントをQ&Aで掲載しております。

これってあり?まんが知って役立つ労働法Q&A

厚生労働省にて発行している「これってあり?まんが知って役立つ労働法Q&A」は、就職を控えた学生などが、働き始める前やアルバイトをするときに、最低限知っておいてほしいルールをまとめたハンドブックです。労働法について分かりやすく解説している内容になっていますので、これから働き始める前の参考資料としてご活用下さい。

労働関係HP等

最低賃金制度(外部サイトへリンク)

最低賃金制度とは、最低賃金法に基づき国が賃金の最低額を定め、使用者は、その最低賃金以上の賃金を労働者に支払わなければならないとする制度です。地域ごとに金額が定められていますので、最新の金額はリンク先のページで確認してください。

確かめよう労働条件(外部サイトへリンク)

厚生労働省が開設したポータルサイト「確かめよう労働条件」は、労働条件や労務管理上の疑問点を確認できるための情報を広く発信しています。

労働法ガイドブック読んでみるっちゃ(外部サイトへリンク)

宮城労働局にて発行している労働法ガイドブック「読んでみるっちゃ」は、これから社会にでる方へ働くために知っておいて欲しい労働法などをわかりやすく紹介しているパンフレットです。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

市民局市民生活課

仙台市青葉区二日町1-23 二日町第四仮庁舎9階

電話番号:022-214-6148

ファクス:022-214-1091