更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

宮城消防団作並分団温泉部

宮城消防団作並分団温泉部機械器具置場 宮城消防団作並分団温泉部小型動力ポンプ付積載車

  • 機械器具置場(構造-木造平屋建,建築年-2008年)
  • 積載車(仙台800さ3007,購入年2010年)
  • 積載ポンプ(シバウラSF-651SZ,B-3,購入年2010年)

主な内容

建物名称

  • 作並観光交流センター併設作並分団温泉部機械器具置場

所在地

  • 青葉区作並字元木2-7

管轄所管

  • 熊ヶ根出張所

担当地区

  • 元木・瀬戸原等

地域の見どころ

  • 作並温泉

奈良時代に行基が見つけたとされる。広瀬川の渓谷沿いに各宿自慢の露天風呂が並ぶ。秋保温泉と同様に「仙台の奥座敷」と称される。また、宮城県の伝統工芸品のひとつ、こけし(作並系)も製作されている。

最寄の指定避難所

  • 作並小学校

最寄の地域避難場所

  • 宮城広瀬総合運動場

お問い合わせ

消防局総務課

仙台市青葉区堤通雨宮町2-15

電話番号:022-234-1111

ファクス:022-234-1120