更新日:2019年6月17日

ここから本文です。

主催研修

支援者の方へ

障害者総合支援センターでは、支援手法が十分に確立していない障害者への支援を中心とした研修を行っています。
障害のある方の地域生活を応援する支援機関のみなさんの参加をお待ちしています。

平成31年度 研修予定

  • 本研修は、主として仙台市内の福祉事業所の職員、及び医療従事者を対象としています。
  • 開催日程は、講師等の都合により変更になることがあります。
  • 申込受付は、開催時期の1ヶ月から2ヶ月前を予定しています。詳しい内容につきましては、随時、ホームページにてお知らせします。
  • 本研修に対するお問い合わせは、ウェルポートせんだい 電話:022-771-6511までお寄せください。

高次脳機能障害

高次脳機能障害基礎講座【終了しました】

研修開催概要

実施日

5月10日(金曜日)午前10時から午前11時半まで

「高次脳機能障害とは」

「利用できる障害福祉サービスについて」

対象

  • 福祉(障害・介護)、就労支援、医療等で相談や支援を行う職員
  • 相談や支援の経験が0~概ね3年未満の方
定員

定員60名

(※)定員を超える場合、調整することがあります

目的

高次脳機能障害と障害福祉サービスを理解することを目指します

高次脳機能障害支援者基礎講座研修のご案内のダウンロードは、こちらから(PDF:262KB)

ファクス様式の参加申込書のダウンロードは、こちらから(ワード:66KB)

高次脳機能障害支援者ステップアップ研修

研修開催概要

実施日

  1. 8月30日(金曜日)午後2時から午後4時半まで
    「高次脳機能障害と共に生活する」
  2. 9月27日(金曜日)午後2時から午後4時まで
    「高次脳機能障害チェックリストの使い方~生活、就学、仕事、自動車運転への影響~」
  3. 11月5日(火曜日)午後1時から午後4時まで
    「アセスメントを支援に活かす」
  4. 12月14日(土曜日)午後1時から午後4時まで
    「ポジティブな行動支援~注意機能を改善する支援方法について~」

対象

  • 福祉(障害・介護)、就労支援、医療等で相談や支援を行う職員
  • 高次脳機能障害に関する基礎知識がある方
定員 定員50名(先着)

目的

地域の相談機関、各サービス事業所等において、高次脳機能障害のアセスメントと、アセスメントに基づいた具体的な支援を提供できるようになることを目指します

高次脳機能障害支援者ステップアップ研修のご案内のダウンロードは、こちらから(PDF:246KB)

ファクス様式の参加申込書のダウンロードは、こちらから(ワード:69KB)

高次脳機能障害支援者ステップアップ研修の申し込み(2019年7月1日から)

電子申請手続きリンクボタン パソコン(外部サイトへリンク)

電子申請手続きリンクボタン スマートフォン(外部サイトへリンク)

※搭載しているOSがiOS、Androidの場合、「スマートフォン版」のボタンをクリックし、申請へお進みください。
それ以外のOSを搭載している場合は、「パソコン版」のボタンをクリックし、申請へお進みください。

過去の研修スケジュール

平成30年度の研修スケジュールのページはこちらから

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

健康福祉局障害者総合支援センター

仙台市泉区泉中央2-24-1

電話番号:022-771-6511

ファクス:022-371-7313