更新日:2019年4月22日

ここから本文です。

5.障害福祉サービス事業所:ワークスペースぽぽ~精神保健福祉ガイド はあとぺーじ

 520 ワークスペースぽぽ

ワークスペースぽぽマップ

住所

〒981-3213 仙台市泉区南中山2-12-3

 連絡先

電話/ファクス.379-0279

交通機関

市営バス「南中山三丁目」停留所から徒歩1分

施設概要

運営主体

NPO法人 グループゆう

開所日

月曜~土曜 10時00分~16時00分

休日

日曜、祝日、年末年始

実施事業

自立訓練 6名
就労移行支援 6名
就労継続支援B型 14名

利用対象者

発達障がいを伴う知的・精神障がい者で就労を目指す方

利用期限

自立訓練 2年以内
就労移行支援 2年以内
就労継続支援B型 1年毎の更新

利用者内訳

利用者内訳表

 

10代

20代

30代

40代

50代

60代

1

10

5

0

1

0

17

0

6

2

1

0

0

9

活動モットー

ひとりひとりの個性を生かして、就労に向けて自立を目指す。

主な活動内容

クッキー作り、受託作業(軽作業)、運動、グループワーク、余暇活動、パソコン作業、メール便

スタッフ構成

サービス管理責任者 1名
就労支援担当者 1名
指導員 5名

施設見取り図

ワークスペースぽぽ
ワークスペースぽぽ見取り図

プログラム・行事等

週間プログラム

一週間の活動表

季節の行事等

正月には初詣、書き初め、春には花見、夏祭り、秋には紅葉狩り、芋煮、クリスマス会 等

メンバーとスタッフからのメッセージ

メンバーの声

メンバーの方に一言ずつ頂きました。

  • 私はこの施設を利用して、協調・集中の大切さを学びました。
  • 施設内実習や施設外実習で、手早く次の仕事に進むやり方を学びました。
  • そろそろ社会に出て行きたいので、頑張ります。
  • 障害の人にも、もう少し多方面の仕事を下さい。
  • 私の身になって考えてくれる支援員さんがいます。
  • これからも就職に向けて頑張ります。
  • ゆっくりと色々な仕事が出来て、とても楽しいです。メンバーみんなが親切で、世の中のことが分かってきて、とてもためになります。
  • 一日一日を大切にし、ゆっくり社会復帰できるようになっていきたいと思います。

スタッフからのメッセージ

発達障がい者の方々は、ものの捉え方、表現の仕方、興味の持ち方など、独自のものがあります。その個性を尊重し、自立に向けて、環境を整えられるよう、努力して参ります。就労された方もいます。一緒に頑張りましょう!

雰囲気

施設の様子

ページの先頭へ戻る

 

利用等を希望する方へ

各施設の利用、サービス内容など施設情報に関するお問い合わせは、各施設の連絡先までご連絡をお願いいたします。

 

 

 

 

 

利用等希望する方は、上記利用等を希望する方へをご覧ください。

(以下のお問い合わせは、このページに係る記載内容についてお知りになりたい場合にご利用ください)

お問い合わせ

健康福祉局障害者支援課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎8階

電話番号:022-214-8165

ファクス:022-223-3573