現在位置ホーム > 事業者向け情報 > 経済・産業 > 東日本大震災に関する事業所支援情報 > 調査・計画 > 復興推進計画(復興特区)に係る指定申請の受付について

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

復興推進計画(復興特区)に係る指定申請の受付について

東日本大震災からの復興を加速させるために、被災地域の地方公共団体の申出により、区域を限って、規制の特例その他特別措置を適用できるよう、平成23年12月7日に東日本大震災復興特別区域法が成立しました。

復興特別区域(復興特区)制度では、国の認定を受けた復興推進計画に定める復興産業集積区域において、雇用機会の確保に寄与する事業を行う法人や個人事業者に対し、税制上の特例措置を適用することができると定められています。仙台市における復興推進計画は現在のところ下記のとおりですので、申請を希望される方はそれぞれの担当課の窓口までお問い合わせください。

  1. 復興推進計画(宮城県民間投資促進特区・ものづくり産業)について
  2. 復興推進計画(農と食のフロンティア推進特区)について
  3. 復興推進計画(宮城県民間投資促進特区・情報サービス関連産業)について

【参考】復興特区法について(東日本大震災復興対策本部ホームページ)

お問い合わせ

経済局企業立地課

仙台市青葉区国分町3-6-1表小路仮庁舎9階

電話番号:022-214-8276

ファクス:022-214-8321